今日の試合速報

ニュース

一覧へ

2015年6月14日(日) 17:45

日本プロサッカー選手会が南三陸でサッカースクールを開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日本プロサッカー選手会が南三陸でサッカースクールを開催
佐藤会長ら4選手が南三陸町の子供たちとサッカーを通じてふれあいました。(2015年6月14日撮影)

14日に日本プロサッカー選手会(JPFA)が、宮城県本吉郡南三陸町で「2015JPFAサッカースクールin南三陸」を開催しました。

会長である佐藤 寿人(広島)をはじめ、千葉 和彦(広島)、宇賀神 友弥(浦和)、武藤 雄樹(浦和)の4人の現役選手と、高田 保則氏(元草津ほか)、島田 裕介氏(元徳島ほか)のOB2人が、南三陸町立志津川小学校を訪れ、参加した約50人の子供たちにサッカーを通じたふれあい活動を実施しました。

同会は「サッカーの力で日本を元気に!」をスローガンに、社会貢献活動の一環として被災地復興支援活動を継続的に取り組んでいます。

>フォトギャラリー

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
がんばろう九州「#チカラをひとつに -TEAM AS ONE-」
jleagueking特集
Jリーグオンラインストア
J's Goal
サテライトリーグ日程結果2016
2016Jユースカップ
JリーグU-14
2016Jリーグ U-16チャレンジリーグ
ゴシアカップ2016

旬のキーワード

最新動画

詳細へ

2017/01/16(月) 17:29 伊東(鹿島)と遠藤(浦和)の対談インタビュー!大会への意気込みを語る【FUJI XEROX SUPER CUP 2017】