今日の試合速報

【お知らせ】2017年02月20日(月)23時~25時までメンテナンスを実施します。
上記時間帯でサイトがご利用いただけません。大変ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。
開幕特集2017 スカイスクレイパー 左
開幕特集2017 スカイスクレイパー 右

ニュース

一覧へ

2017年2月11日(土) 18:09

磐田と鹿児島は1-1のドロー 抽選を引き当てた磐田が大会2連覇を達成【サマリー:JリーグDAZNニューイヤーカップ 鹿児島ラウンド】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
磐田と鹿児島は1-1のドロー 抽選を引き当てた磐田が大会2連覇を達成【サマリー:JリーグDAZNニューイヤーカップ 鹿児島ラウンド】
大会2連覇を果たした磐田

11日にJリーグDAZNニューイヤーカップ 鹿児島ラウンド 最終日の試合が行われ、磐田と鹿児島は1-1のドロー。磐田が前回大会に続き、大会2連覇を果たした。

試合は静かな立ち上がりを見せる。両チームともリズムに乗れず攻めあぐね、なかなかシュートチャンスをつくれない。最初のシュートは22分、右サイドに開いた鹿児島の冨成 慎司がロングパスをダイレクトで前線のスペースに落とし、これに走り込んだ永畑 祐樹が右足を振り抜くも、シュートはゴールの遥か上。対する磐田は、38分に針谷 岳晃がワントラップから左足ボレーを放つ。ゴールに吸い込まれるかに思われたシュートは、鹿児島GK山岡 哲也がファインセーブ。地元サポーターの前でゴールを許さない。

スコアが動いたのは84分、鹿児島の藤本 憲明がカウンターから抜け出すと、相手DFを鋭いフェイントではがし右足を振り抜く。これは惜しくも磐田GK志村 滉に防がれてしまうが、このプレーで獲得したCKを藤本が合わせ先制に成功する。

このまま鹿児島が逃げ切るかに思われた94分、磐田が意地を見せる。大井 健太郎のヘディングシュートがクロスバーに当たり跳ね返ったボールを途中出場の小川 航基が押し込み、土壇場で追いつく。試合はそのまま1-1のスコアで終了。

この結果、両チームが勝ち点、得失点差、総得点数、当該チーム間の対戦成績で並ぶも、試合後の抽選を引き当てた磐田が大会2連覇を達成した。

■試合データ
磐田vs鹿児島

JリーグDAZNニューイヤーカップ 特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
FUJI XEROX SUPER CUP 2017
FUJI XEROX SUPER CUP 2017 オフィシャルグッズを発売開始!
Jリーグマスコット総選挙2017
2017Jリーグ開幕特集
AFC CHAMPIONS LEAGUE (ACL) 2017特集
2017Jリーグ・DAZNニューイヤーカップ

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第1節
2017年2月25日(土) 14:00 Kick off

旬のキーワード

最新動画

詳細へ

2017/02/20(月) 10:35 日本高校サッカー選抜がU-18Jリーグ選抜に大勝!【ハイライト:NEXT GENERATION MATCH】