今日の試合速報

開幕特集2017 スカイスクレイパー 左
開幕特集2017 スカイスクレイパー 右

プレスリリース

一覧へ

2015/11/17 18:00

「2015 Jリーグ インターナショナルユースカップ」開催が決定 ~浦和レッズユース、名古屋グランパスU18、AZアルクマール、全南ドラゴンズが出場~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Jリーグは、本日の理事会で「2015 Jリーグ インターナショナルユースカップ」の開催を決定しました。
本大会は、Jリーグが魅力的なフットボールの展開推進の一環として、選手育成に取り組む中で、ユース年代の国際経験を高め、競技力をさらに強化することを目的に開催するものです。
本大会へは、Jクラブを代表して「2015Jユースカップ 第23回Jリーグユース選手権大会」決勝に進出した浦和レッズユースおよび名古屋グランパスU18が出場し、欧州からAZアルクマール(オランダ)、アジアから全南ドラゴンズ(韓国)が出場いたします。大会概要、日程は以下のとおりです。

 

【2015 Jリーグ インターナショナルユースカップ 大会概要】

■大会名:2015 Jリーグ インターナショナルユースカップ

■主催者:公益財団法人 日本サッカー協会、公益社団法人 日本プロサッカーリーグ

■協力(予定):一般社団法人長野県サッカー協会、株式会社 長野パルセイロ・アスレチッククラブ

■後援(予定):長野県、長野県教育委員会、長野市、長野市教育委員会

■日程:12月15日(火)、12月17日(木)、12月19日(土)

■会場:南長野運動公園総合球技場
〒388-8002 長野県長野市篠ノ井東福寺320

■参加チーム:浦和レッズユース(2015Jユースカップ 第23回Jリーグユース選手権大会 優勝)
名古屋グランパスU18(2015Jユースカップ 第23回Jリーグユース選手権大会 準優勝)
AZアルクマール(2015オランダ最優秀育成クラブ賞(Rinus Michels Award)受賞)
全南ドラゴンズ(2015KリーグU18チャンピオンシップ優勝)

■大会方式:4チームによる1回戦総当たり
各試合90分(45分ハーフ)、延長・PKなし

■順位決定方法:勝点(勝利3点、引き分け1点、敗戦0点)の合計が多いチームを上位とし、順位を決定する。
ただし、勝点が同一の場合は、次の各号の順序により順位を決定する。
1.得失点差
2.総得点数
3.当該チーム間の対戦成績(イ.勝点、ロ.得失点差、ハ.総得点数)
4.抽選

■表彰:優勝チームに優勝カップを授与

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
DAZN よくあるご質問
2017Jリーグ開幕特集
AFC CHAMPIONS LEAGUE (ACL) 2017特集
FUJI XEROX SUPER CUP 2017
Jリーグマスコット総選挙2017

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新動画

詳細へ

2017/02/24(金) 21:01 2/26(日)14:00KO 京都vs山形(@西京極)【プレビュー:明治安田J2 第1節】

最新ニュース

一覧へ