今日の試合速報

JリーグYBCルヴァンカップ2022 決勝
JリーグYBCルヴァンカップ2022 決勝

About Jリーグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Jリーグ百年構想 芝生の学校応援企画

静岡県磐田市立 長野小学校
わたしたちの芝生校庭自慢

芝生化に至る経緯

磐田市では、平成16年度より、市内の小中学校グラウンド芝生事業が行われています。スポーツのまちづくり基本計画の中には、「子どもたちが安全に楽しくスポーツができる環境づくりを促進することで、子どもたちの体力向上や教育効果が期待できる」という大きな意義、目的が掲げられ、希望校の中からヒアリングや現地調査を経て、順次グラウンド芝生化事業を実施していくというシステムがとられています。

フィールド全面を芝生化することで、子どもたちが伸び伸びと体を動かしたり、緑が増えることにより子どもたちや地域にとっても憩いの場となったりするという、心身の健康において多大な効果が期待できます。そんな理由から、本校では、事業2年目となる平成17年度のグラウンド芝生化を要望しました。芝生に散水するための水圧問題や、維持管理における課題も多く出されましたが、高水圧ポンプやスプリンクラーの設置、芝刈り機の導入が決定し、本校における芝生化事業がスタートしました。


芝生の維持管理

本校は、ジュビロスタジアムなどの管理時に出た、芝生のコアによる「コア捲き工法」で、2期にわたりフィールド全面(約1600m²)を芝生化しました。事業2年目と言うことで前例校が2校しかないために、芝生の維持管理について積極的に連絡を取り合い、教頭と体育主任を中心に、全職員や地域への理解と協力を求めました。

芝生がしっかりと根付くまでは、スプリンクラーによる十分な散水が必要です。平日は午前と午後の2回、休業日も職員が中心となって交替制で散水を行いました。全面に芝生が根付いてからは、草が目立ち始めたので、職員と児童のボランティア、PTA奉仕作業での草取りも随時行ってきました。現在も全校、PTAが適宜草取りを実施しています。また、芝生の生長具合を見ながら、教頭、用務員が中心となって芝刈りを行い、子どもたちがいつでも気持ちよく使用できる環境づくりを目指しています。


グラウンドの芝生化を生かした主な活動
  • スナッグゴルフ
    本校では、芝生化の前年度より「スナッグゴルフ」を導入し、3,4年生を中心に芝生の上で課外活動を行っています。平成17年度は全国大会に出場するなど、毎年好成績を残しています。
  • 全校体育
    毎年10月に、芝生の上で全校体育を実施しています。みんなでドッジボールラリーやみんなでジャンプなど、やわらかい芝生の上では、全力で運動することができます。
  • 運動会
    寝ころんだり滑ったり、団体演技は裸足で高度な技に挑戦したりと、芝生のグラウンドならではの種目が多く行われています。
  • 体育授業・課外活動
    タグラグビー、ストレッチや体ほぐしの運動など、芝生の上で心も体もリフレッシュしながら運動をしています。
児童のコメント
  • 芝生の上で寝ころぶとすごく気持ちがいいです。ふさふさの芝生の上でストレッチをやると最高です。
  • 前は転ぶとすり傷ができたけど、思いっきりすべったり転んだりしても、全然いたくないのでうれしいです。
  • はだしで走り回ることができるので気持ちがいいです。運動会の組体操も全然痛くありませんでした。
  • 昼休みや休み時間に外で遊ぶ子が増えました。芝生は人気があるので場所取りが大変です。
学校長のコメント

校庭を芝生化することで、これまで土のグラウンドではできなかった遊びが可能になりました。また、思い切って体を動かすことができます。何と言っても芝生の上で転げ回ったりできるなど、大地と触れ合えることが素晴らしいと思います。子どもの表情にはっきりと表れています。そして芝生の緑色は、人の心(気持ち)を落ち着かせてくれる景観上のメリットもあると思います。


« 一覧に戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オフサイド
ビルドアップ
2021Jリーグ年間総括レポートリ

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第32節
2022年10月8日(土) 14:00 Kick off

/

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新動画

詳細へ

2022/10/03(月) 10:00 J2第39節の全ゴールまとめ!【ALL GOALS】

最新ニュース

一覧へ

最新コラム

一覧へ

2022/09/29(木) 18:00 混戦の得点王争い データで見る上位選手の特徴