今日の試合速報

JリーグYBCルヴァンカップ2022 決勝
JリーグYBCルヴァンカップ2022 決勝

About Jリーグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Jリーグ百年構想 芝生の学校応援企画

福井県福井市 みづこし保育園
わたしたちの芝生校庭自慢

 芝生の上で子どもたちが笑顔で水遊びをしたり、お弁当を美味しそうに食べることは、芝生だからこそできることであって子どもたちもとても喜んでいます。
 園庭に広がる芝生は、子どもたちが怪我を恐れずのびのびと体を動かす場所として、また、運動会や夏祭りなど保護者や地域との交流の場としても活躍しています。
 芝生の手入れは園長が中心となり職員も草刈りや水やりなど協力して実施しています。
 このように私たちの芝生の園庭は、子どもたちの健やかな成長を育む大切な空間なのです。
 そして私たちはそれを大切に守り続けます。

校庭芝生化に関するアンケート
芝生校庭完成時期 平成17年8月31日
芝草の種類 高麗芝
芝生面の広さ(m²) 784.8m²
芝生化にかかった費用 150万円
芝生化のきっかけ 子どもたちがのびのびと体を動かせる環境を整える
雨の日等の土の流出を防ぐ 環境整備(緑化) 体育館からの雨垂れによる影響防止 瓦礫の除去
施工方法 張り芝 不陸整正
芝生の手入れ方法 園長自らが中心となって芝刈り、水やり、肥料やりなど行っている。職員も草むしり作業を定期的に行なっている。
芝生化してよかったこと 子ども達がのびのびと外で体を動かす姿がみられるようになり、運動会や夏祭りなど、保護者や地域との交流の場としても活躍している。また、雨や風による影響がほぼなくなった。
芝生化の課題、芝生維持で困っていること スプリンクラーを6箇所設けているが、それだけでは十分に水を与えることができていない。水道代がかかる。
対応策 保育園の隣を通る用水路からポンプで水を引っ張り、ホースでつないで人の手で水やりを行なっている。芝生の水やりに費やした水道代も削減できた。

« 一覧に戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オフサイド
ビルドアップ
2021Jリーグ年間総括レポートリ

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第32節
2022年10月8日(土) 14:00 Kick off

/

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新動画

詳細へ

2022/10/03(月) 10:00 J2第39節の全ゴールまとめ!【ALL GOALS】

最新ニュース

一覧へ

最新コラム

一覧へ

2022/09/29(木) 18:00 混戦の得点王争い データで見る上位選手の特徴