今日の試合速報

Jリーグ公式アプリ 左
Jリーグ公式アプリ 右

About Jリーグ

スタジアム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

J.LEAGUE NEWS 特別版『スタジアムの未来』 印刷用PDF(PDF11.5 MB)

利便性に優れている
・万人単位の収容能力がある。
・街なかに立地している。
・情報や通信の最新設備が完備している。
・医療体制が整備されている。
・ピッチがヘリポートになる。
・快適な避難生活を送ることができる。
十分なトイレ数

収容人数2 万5000人の場合( ACL 基準)
男性用小便器:100 器以上
洋式トイレ(男女計):125 室以上
シャワールームの完備(18 基以上)
更衣室の完備
厨房完備による温かい食事提供
外気を遮断したコンコース内

自立性のある施設
・太陽光、自家発電によるエネルギー供給
・貯水槽、雨水の活用
・物資の大量備蓄可能
帰宅困難者の受け入れ拠点として
後方支援拠点として
写真
災害対策の拠点に欠かせない情報収集機能(英国のウェスト ブロムウィッチ)
避難者への情報提供、告知、誘導機能も果たす(英国のボルトン)
写真
負傷者の応急手当て、医療機関への誘導の中核となる医務室、救護室。ドイツのバイエルン・ミュンヘンの施設
写真
清潔で十分な数のトイレが各スタンドに。ポルトガルのスポルティング・リスボンの施設
温水シャワーだけでなく、バスタブも完備(リスボン)
写真
温かい食事を取ることができる広いラウンジ(ミュンヘン)
ラウンジの裏には広い厨房が完備している(ミュンヘン)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

EAFF E-1サッカー選手権
12月12日(火)19:15 Kick off

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新動画

詳細へ

2017/12/05(火) 10:40 仙頭 啓矢選手(京都)出演「Jの言葉」【朝日放送Jフットニスタ:12/4放送分】

最新ニュース

一覧へ

最新コラム

一覧へ

2017/12/01(金) 15:49 J1得点王争い データで見るそれぞれの特長

順位表

詳細へ

明治安田生命J1リーグ

順位 チーム 勝点 試合数
1 川崎フロンターレ 川崎フロンターレ 72 34
2 鹿島アントラーズ 鹿島アントラーズ 72 34
3 セレッソ大阪 セレッソ大阪 63 34
4 柏レイソル 柏レイソル 62 34
5 横浜F・マリノス 横浜F・マリノス 59 34
6 ジュビロ磐田 ジュビロ磐田 58 34
7 浦和レッズ 浦和レッズ 49 34
8 サガン鳥栖 サガン鳥栖 47 34
9 ヴィッセル神戸 ヴィッセル神戸 44 34
10 ガンバ大阪 ガンバ大阪 43 34
11 北海道コンサドーレ札幌 北海道コンサドーレ札幌 43 34
12 ベガルタ仙台 ベガルタ仙台 41 34
13 FC東京 FC東京 40 34
14 清水エスパルス 清水エスパルス 34 34
15 サンフレッチェ広島 サンフレッチェ広島 33 34
16 ヴァンフォーレ甲府 ヴァンフォーレ甲府 32 34
17 アルビレックス新潟 アルビレックス新潟 28 34
18 大宮アルディージャ 大宮アルディージャ 25 34

2017年12月2日(土) 17:22更新
※試合中の順位表は公式記録が発表されるまでの暫定記録となります。

明治安田生命J2リーグ

順位 チーム 勝点 試合数
1 湘南ベルマーレ 湘南ベルマーレ 83 42
2 V・ファーレン長崎 V・ファーレン長崎 80 42
3 名古屋グランパス 名古屋グランパス 75 42
4 アビスパ福岡 アビスパ福岡 74 42
5 東京ヴェルディ 東京ヴェルディ 70 42
6 ジェフユナイテッド千葉 ジェフユナイテッド千葉 68 42
7 徳島ヴォルティス 徳島ヴォルティス 67 42
8 松本山雅FC 松本山雅FC 66 42
9 大分トリニータ 大分トリニータ 64 42
10 横浜FC 横浜FC 63 42
11 モンテディオ山形 モンテディオ山形 59 42
12 京都サンガF.C. 京都サンガF.C. 57 42
13 ファジアーノ岡山 ファジアーノ岡山 55 42
14 水戸ホーリーホック 水戸ホーリーホック 54 42
15 愛媛FC 愛媛FC 51 42
16 FC町田ゼルビア FC町田ゼルビア 50 42
17 ツエーゲン金沢 ツエーゲン金沢 49 42
18 FC岐阜 FC岐阜 46 42
19 カマタマーレ讃岐 カマタマーレ讃岐 38 42
20 レノファ山口FC レノファ山口FC 38 42
21 ロアッソ熊本 ロアッソ熊本 37 42
22 ザスパクサツ群馬 ザスパクサツ群馬 20 42

2017年11月19日(日) 19:52更新
※試合中の順位表は公式記録が発表されるまでの暫定記録となります。

明治安田生命J3リーグ

順位 チーム 勝点 試合数
1 ブラウブリッツ秋田 ブラウブリッツ秋田 61 32
2 栃木SC 栃木SC 60 32
3 アスルクラロ沼津 アスルクラロ沼津 59 32
4 鹿児島ユナイテッドFC 鹿児島ユナイテッドFC 55 32
5 AC長野パルセイロ AC長野パルセイロ 50 32
6 FC琉球 FC琉球 50 32
7 藤枝MYFC 藤枝MYFC 47 32
8 カターレ富山 カターレ富山 47 32
9 ギラヴァンツ北九州 ギラヴァンツ北九州 46 32
10 福島ユナイテッドFC 福島ユナイテッドFC 43 32
11 FC東京U-23 FC東京U-23 43 32
12 SC相模原 SC相模原 39 32
13 セレッソ大阪U-23 セレッソ大阪U-23 35 32
14 Y.S.C.C.横浜 Y.S.C.C.横浜 32 32
15 グルージャ盛岡 グルージャ盛岡 29 32
16 ガンバ大阪U-23 ガンバ大阪U-23 26 32
17 ガイナーレ鳥取 ガイナーレ鳥取 21 32

2017年12月3日(日) 16:25更新
※試合中の順位表は公式記録が発表されるまでの暫定記録となります。