今日の試合速報

JリーグID限定 2019シーズン開幕プレミアムキャンペーン
JリーグID限定 2019シーズン開幕プレミアムキャンペーン

J’s GOALニュース

一覧へ

【AFCチャンピオンズリーグ2013 ムアントン vs 浦和】スラビシャ ヨカノビッチ監督、ジャッカパン ポーンサイ選手(ムアントン)前日会見でのコメント(13.04.30)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
●スラビシャ ヨカノビッチ監督:
「明日で我々にとってのこの大会は終わる事になります。我々にとって幸せな結果ではないが、いい経験ができたし、5試合で見せたいくつかのパフォーマンスについては満足している。5試合の結果には満足していないが、明日は初勝利を挙げるチャンスで我々は初勝利を挙げる準備ができています。すでに予選を突破する可能性はないが、ACL初勝利のために戦いたいと思します」

Q:ムアントンはすでに予選敗退が決まっているが、この試合の位置づけは?
「我々には予選を突破するチャンスはないが、この試合は我々にとってとても重要な試合だと思っています。明日は親善試合のようには戦いたくない。浦和にはまだ予選突破の可能性が残っているし、彼らは勝利のために高いモチベーションでこの試合に挑んでくると思うが、我々もいいパフォーマンスを見せたいと思います」

Q:なぜ予選突破ができなかったと思いますか?
「我々は今回がACL初出場で(勝点)1ポイントしか取れなかった。メンバーを変えられるなら、ムリキ(広州)が欲しい(笑)。しかし、私は自分の選手たちの仕事や挑戦に満足しているし、彼らと一緒に戦いたいと思っています。ただ、現実を見れば、我々はまだ日本や韓国を相手に特別なことをするための準備が整っていない。私の仕事はタイのフットボールを向上させ、競争力を高めること。よりよいサッカーをして、よりよいパフォーマンスを出せるようにすることだ。まだ、タイのフットボールはパスで強さを見せることができないが、将来的にタイが強くなって、こういう大会で素晴らしい役割を果たし、いいパフォーマンスを見せられるようになると信じています」

Q:前回浦和と戦った時と今回でどのような違いがありますか?
「一番期待するのは11人で戦えること。アウェイの試合では1人退場してしまい、29分以降を10人で戦わなければいけなかった。最初の試合の時と今回では我々の置かれた状況は異なるが、今回の試合はとても大事なものだと思っている。タイのフットボールにとってもとても大事な試合だし、大事な一歩になる。我々は日本やアジアで一番重要なチームと対戦できるチャンスだし、11人でベストパフォーマンスを出すことを期待しています」

●ジャッカパン ポーンサイ選手:
「予選を突破できないことはわかっているが、ホームでサポーターの前で戦うので勝つためにプレーしたいと思います。浦和からACL初勝利を上げてサポーターを喜ばせたい。我々のモチベーションは高いし、全力で戦いたいと思います」

以上
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第2節
2019年3月2日(土)15:00 Kick off

旬のキーワード

最新動画

詳細へ

2019/02/23(土) 21:00 ゴール:広島vs清水 巧みな動き出しで最終ラインの裏に抜け出した北川 航也(清水)が後方からのスルーパスをゴール右隅に流し込み、アウェイの清水がエースの一撃でリードを奪う!【明治安田J1 第1節】