今日の試合速報

FUJI XEROX SUPER CUP 2019 fxsc2019 FXSC 1月13日(日)10時〜 一般発売開始!!
FUJI XEROX SUPER CUP 2019 fxsc2019 FXSC 1月13日(日)10時〜 一般発売開始!!

オフィシャルニュース

一覧へ

【J1-2nd:第14節】F東京 vs 市原:試合終了後の各選手コメント(04.11.23)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
11月23日(火) 2004 J1リーグ戦 2ndステージ 第14節
F東京 3 - 3 市原 (15:03/味スタ/23,422人)
得点者:'2 巻誠一郎(市原)、'6 巻誠一郎(市原)、'24 ルーカス(F東京)、'52 佐藤勇人(市原)、'58 鈴木規郎(F東京)、'81 梶山陽平(F東京)
----------
○藤山竜仁選手(F東京):

「立ち上がりにミスから失点して、その瞬間はヤバイと思いました。市原に押し込まれていたので、例えばクリアボールはもっと外に蹴るとか、つなごうとしすぎるのではなく、もっと前にロングパスを蹴っておくとかすればよかったかもしれない。うちらしく、前半からシンプルにプレーすればよかったと思います。後半のようにもっと前からプレッシャーをかけて、相手に簡単にボールを蹴らせないことが必要でした。それでもいい形でボールを回せたところもあったし、3点取れてよかったと思います」

○梶山陽平選手(F東京):

「立ち上がりは自分たちのミスからやられて、失点してしまったのが痛かった。ホームゲーム最終戦で勝ちたいという気持ちが強かったんですが。(F東京の3点目となる同点ゴールのシーンは)一度シュートを空振りしたら、目の前の相手がいなくなってラッキーという感じでした。最初から自分たちのプレーをすれば勝てたと思います。最終節は勝って、天皇杯につなげたいです」

○石川直宏選手(F東京):

「自分が交代でピッチに入ってからも失点してしまって、苦しい展開でした。自分のプレーはサイドに張った状況が多かったのですが、速いクロスボールと突破を意識しました。試合の最初から後半のようなサッカーができればよかったと思います。(梶山のゴールシーンの前は自分のパスをGKがクリアという形だったが)自分としてはシュートではなく、クロスボールのつもりでした。みんなはシュートかと思ったみたいですが、GKがさわると思ったのであのまま入ることはなかったと思います」

○巻誠一郎選手(市原):

「(先制点の場面は)感覚的にシュートが打てるタイミングだったので、思い切って(利き足ではない左足で)シュートしました。(2点目は)左足でもシュートが打てたんですが、自分の後ろからDFがペナルティエリアの中に来るのがわかったので、右足でシュートしたんです。チームも自分ももっと落ち着いてプレーできればよかったと思います。前でもう少しきちんとキープできればよかったんですが…。早くゴール前に入れていこうという指示があったので、前に急ぎすぎたかもしれません。特に3-1になったところでは、パスをしっかりつないでもいい状況だったので、冷静につないでいければよかったのに、そこで慌ててしまったように思います。3失点とも市原の選手が競ろうと思えば競れたと思うので、そこが残念です」

○坂本將貴選手(市原):

「基本的には自分が戸田選手を、水本が鈴木選手をマークするような決まり事でした。本当はもう少し村井をサイドで前に上げるようにしてあげたかったのですが、守備で誰を見るかというバランスの問題もあって、なかなかうまくいきませんでした。村井が相手のボランチを見る形になってしまうと、加地選手をフリーにしてしまう。前半は、例えば戸田選手のところなどで狙ってボールを奪えて、チャンスらしいチャンスを相手に作らせなかったんですが、次第にうちの右サイドから崩されたり、裏を突かれたりしてしまいた。普段、試合に出ていない選手はやはり経験が少ないので、PKなどいらない失点が出てしまった。あそこは阿部がちゃんとクリアに行っていたので、ファウルは余計だった。やはり3点取れても、守れないと勝てないですよね。オシム監督からはこういう試合になるかもしれないと言われていただけに、悔いが残ります」

○中島浩司選手(市原):

「(交代出場の際のオシム監督からの指示は)村井をもっと前に上げるようにしろということでした。リードしていたのだから、もっと落ち着いてプレーすればよかったのに、ちょっと怯えたような感じのプレーが全体的に出てしまっていたと思います。もっと前に出て行ってプレーできるように、プレッシャーをかけていければと思ったけど、引いてしまったところがありました。もう少しパスをつなげて攻めていけるところもあったと思うんですが、もったいない試合になってしまいました」

以上
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

アジアカップ 決勝トーナメント
2019年1月21日(月)20:00 Kick off

旬のキーワード

最新動画

詳細へ

2019/01/18(金) 15:00 スペシャルムービー~プロになるという夢を抱えた選手たちの想い~【Jリーグインターナショナルユースカップ】