今日の試合速報

FUJI XEROX SUPER CUP 2019川崎勝者!
FUJI XEROX SUPER CUP 2019川崎勝者!

オフィシャルニュース

一覧へ

【J2:第12節 大分 vs 鳥栖】試合終了後の鳥栖選手コメント(10.05.09)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
5月9日(日) 2010 J2リーグ戦 第12節
大分 3 - 4 鳥栖 (14:04/大銀ド/11,718人)
得点者:31' チェジョンハン(大分)、53' 金民友(鳥栖)、60' 長谷川博一(鳥栖)、66' チェジョンハン(大分)、73' チェジョンハン(大分)、80' 金民友(鳥栖)、90'+4 日高拓磨(鳥栖)
スカパー!再放送 Ch185 5/10(月)14:00〜(解説増田忠俊実況君崎滋リポーター岡村麻衣)
勝敗予想ゲーム | 皆の投稿で作るスタジアム情報
----------

●木谷公亮選手(鳥栖)
「セットプレーからの競り合った失点なので、周りとの連係である程度は解消できる。本当に崩されたのは3失点目だけ。でも、4得点で勝つことができたので、やっている方も楽しくやらせてもらった。前半にある程度つなぐことができていたことが、後半につながった」

●金民友選手(鳥栖)
「このところ、試合をこなすたびに良くなくなっていた(悪くなっていた)ので…。VTRを見たらパスミスや落ち着かないところもあったが、今日の試合ではボールを落ち着いて処理することができた。チェジョンハン(大分)が3点を決めたことには、素直におめでとうと言いたい。今日は、高校の恩師が来ていたので、勝ち試合を見せることができてうれしい。悩んでいる中で、コミュニケーションの大切さを痛感した。もっと日本語の勉強もしないといけない。自分のゴールよりも試合に勝てたことのほうがうれしい。今季一番の試合だったし、負ける気がしなかった」

●早坂良太選手(鳥栖)
「FWは『ボールを収めろ』と言われたので気をつけていた。山瀬さんとの距離感もよかったと思うし、前線で時間を作ることもできた。FWは練習でもやっていなかったけど、久々に入って気持ちよかった。どこに入っても与えられた仕事に全力を尽くすだけ。でも、シュートが0で終わったことは反省しないと」

●藤田直之選手(鳥栖)
「今日の前線は、ボールを収めることがうまい選手が入っていたので預けやすかった。前半にパスをつなげていたことで、大分が後半に疲れが出てきたと思う。下地さんと声を掛け合って前後の位置を取り合っていたことが、良かったのでは…。CKでのマークを外して失点したことが反省点」

●日高拓磨 選手(鳥栖)
「後半に入るときの円陣の中で、『ロスタイムまであきらめるな!』と言った本人が決めることができてよかった。最後まであきらめない気持ち、取られても取り返す気持ちがあれば、結果はどうなるかわからない。ゴールを狙う気持ちがシュートにつながっている。(決勝点は)衛藤のすばらしいクロスに合わせるだけだった。今日のベストゴールは、博一(長谷川博一)のゴール」

●長谷川博一選手(鳥栖)
「日ごろの練習でやっていたことが試合でできて点が取れた。ミヌ(金民友)がいいボールをくれたから決めることができた。チャンスに決めることができてうれしい」

●赤星拓 選手(鳥栖)
「今日はみんなに助けてもらった。拓磨さん(日高拓磨)、博一(長谷川博一)、ミヌ(金民友)に感謝しないと」

以上
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第1節
2019年2月23日(土)14:00 Kick off

旬のキーワード

最新動画

詳細へ

2019/02/18(月) 12:58 J.LEAGUE開幕【明治安田生命Jリーグ】