今日の試合速報

2023スーパーカップ 横浜FM vs 徳島
2023スーパーカップ 横浜FM vs 徳島

ニュース

一覧へ

2023年1月15日(日) 16:20

DF細川が現役引退を発表【今治】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
DF細川が現役引退を発表【今治】
今治は、DF細川 淳矢が2022シーズンをもって現役を引退することを発表しました

FC今治は15日、DF細川 淳矢が2022シーズンをもって現役を引退することを発表しました。

細川は2007年にベガルタ仙台に加入し、2012年からは水戸ホーリーホックでプレー。2022年より今治に在籍していました。

16年間の現役生活では、J1リーグ通算3試合・0得点、J2リーグ通算265試合・6得点、J3リーグ通算2試合・0得点を記録しました。

クラブを通じて細川は、次のようにコメントしています。

「2022年シーズンをもってプロサッカー選手を終える事を決断しました。これまで応援して頂いた皆さん、心の底から本当にありがとうございました!皆様のお陰で16年間最高に楽しく幸せで刺激的な日々を送る事が出来ました!プロサッカー選手になって応援される側になり、自分のプレーやチームの勝利で喜んでくれる人、感動してくれる人、憧れてくれる子供達が居てくれる事が自分にとっての1番のやりがいでした!そして皆んなが喜んでくれる要因でありたい。その中心にいたい。それが自分にとってのモチベーションでした!すべてはファン、サポーターが居てくれて成り立っていた自分のサッカー人生。もう一度心の底からありがとうを伝えたいです。そしてこんな最高なサッカー選手になれたのは、大芦少年団、吹上中サッカー部、武南高校、仙台大学、そこで出会えた指導者の方々、仲間達、サッカーに関係無い所で出会えた方々、皆さんと共に過ごした時間のおかげです!心の底からありがとうございます!

そしてプロの世界に引っ張ってくれたベガルタ仙台、色々とご迷惑をお掛けしたにも関わらず沢山の人達が守ってくれて育ててくれた暖かいクラブでした。そして怪我で無所属の約1年間、その間にお世話になった方々、支えてくれた皆さんのお陰でその後も長くプロサッカー選手で居る事ができました。そして無所属の自分をまたプロの世界に戻してくれた水戸ホーリーホック、サッカーを学び、サッカー選手を学び、沢山のモノを頂きました。この10年が自分のサッカー人生を作ってくれたと思っています。そして試合に出ていない自分を欲しいと言ってくれたFC今治、このクラブの為にもうひと花咲かせてやるんだと意気込んできたのに警察ごっこしか出来なかった。移籍を経験した事で沢山の方々と出会い沢山の考え方を学ばせて頂きました。

この所属した3クラブとその間に出会えた関係者の皆様、スポンサーパートナー企業の皆様、仲間達、心の底の底からありがとうございました!!そして家族!絶対に味方で居続けてくれる存在、これが無かったらとっくに心が折れてた!本当にありがとう!中でも両親と奥さんには中々言えないのでこの場を借りてありがとう!きゃー恥ずかしい。もう皆さんに対して足を向けて寝れないのでこれからは立って寝る事にします!今まで出会ってくれた方々の幸運を祈っています!最高の16年間ありがとうございました!」

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オフサイド
ビルドアップ
2021Jリーグ年間総括レポートリ

テレビ放送

一覧へ

FUJIFILM SUPER CUP
2023年2月11日(土) 13:35 Kick off

旬のキーワード