今日の試合速報

プレスリリース

一覧へ

2004/07/02 11:00

【2004JOMOオールスターサッカー】前夜祭でのコメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

7月2日(金)、新潟市内のホテルにて「2004JOMOオールスターサッカー」前夜祭を開催いたしました。席上でのコメントは以下のとおりです。

●Jリーグ 鈴木昌チェアマン:
「前夜祭にたくさんの方々がおいでくださり、ありがとうございます。やっとというべきでしょうか、この新潟でJOMOオールスターサッカーを開催することができました。株式会社ジャパンエナジー様の特別協賛をいただくようになって3年になります。今年はJ1に昇格した新潟ですので、ドンといきましょう!という心境です。入場券も発売からすぐにおかげさまで完売となりました。サポーター投票には235万票もの投票をいただきました。
このサポーター投票というのが、オールスターサッカーが他の大会と趣が違う点かと思います。選ばれた選手たちは、サポーターが見たいと思う選手たちであり、日本代表監督が選ぶ選手たちとは違うというところが興味深いところです。明日は、J-WESTの西野監督が自身の連敗記録を止めるために勝ちにこだわることでしょう。J-EASTの反町監督もアルビレックス新潟の監督として、ホーム新潟で勝ちにいくことでしょう。サポーターの見たい選手たちが、見たい試合をして、きっと盛り上がる大会になることと思います。ぜひ明日の試合を楽しみになさってください」

●株式会社ジャパンエナジー 高萩光紀代表取締役社長:
「2004JOMOオールスターサッカーの特別協賛社として、サッカー熱で盛り上がる新潟で今年の大会を開催できますことを大変喜んでおります。J1昇格でますます熱の上がる新潟での開催とたくさんのサポーター投票をいただき、明日は新潟スタジアム・ビッグスワンで熱のこもった試合が見られることと今から胸がワクワクしています。株式会社ジャパンエナジーが本大会の特別協賛を始めて今年で3年めになります。またJリーグのオフィシャルスポンサーとなってから、今年で10年になります。出場される選手の中には、当時はまだ小学生だったという方もいらっしゃることと思いますが、今では彼らがアテネオリンピック代表や、日本代表として活躍するようになりました。改めて年月の長さを感じ、大変光栄に思います。ますますサッカー熱が盛り上がりを見せ、明日は選手たちが私たちを感動させてくれる試合を見せてくれることを信じて、ごあいさつとさせていただきます」

●平山征夫 新潟県知事:
「新潟県民として、2004JOMOオールスターサッカーを開催できますことに、こんな日が来るのかと大変感激いたしております。新潟は長い間サッカー不毛の地と言われてきました。その土地でワールドカップが開催され、アルビレックス新潟の試合には毎試合4万人のサポーターが集まるようになりました。今ではサッカーに燃える地として認められ、今年、新潟スタジアム・ビッグスワンでJOMOオールスターサッカーが開催されることになりました。ビッグスワンは、ワールドカップの時に「白鳥のように美しい」とお褒めいただいたスタジアムです。私も、日本でいちばん美しいと思っています。選手のみなさま、明日はぜひこのスタジアムで活躍してください。そして県民のみなさま、この大会を楽しみましょう。アルビレックス新潟の成績もこの大会をきっかけに上がっていくことを祈りたいと思います。
最後に新潟でJOMOオールスターサッカーを開催していただけることにお礼を申し上げます。ありがとうございました」

●J-EAST 反町康治監督:
「多くの方から応援の気持ちのこもった強い言葉をいただき、明日はぜひ頑張りたいと思います」

●J-EAST 阿部勇樹キャプテン:
「選手も楽しみつつ、観客の皆さんにも楽しんでいただき、いいサッカーをしたいと思います」

●J-WEST 西野 朗監督:
「チェアマンからも言葉をいただきましたが、今年が6回目の監督選出で5連敗中です。今年はまだ感じたことのない勝利チーム賞のトロフィーの重さをぜひ実感したい。これまでの成績ではもうオールスター監督は辞退したほうがいいかとも思いましたが、今年にオールスター監督生命をかけて戦います」

●J-WEST 宮本恒靖キャプテン:
「西野監督の監督生命を絶たないよう、精一杯頑張ります」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

天皇杯 ラウンド16
2019年9月18日(水)19:00 Kick off

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ