今日の試合速報

Jユースカップ決勝 ライブ配信!
Jユースカップ決勝 ライブ配信!

プレスリリース

一覧へ

2004/07/03 09:00

【2004JOMOオールスターサッカー】日本海側初のオールスターサッカーは、3-3の引き分けに。MVPはJ-EAST 石川直宏選手が受賞!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

7月3日(土)、新潟スタジアム(ビッグスワン)にて、2004JOMOオールスターサッカーを開催し、3-3でオールスターサッカー史上初の引き分けとなりました。またMVP賞はJ-EAST 石川直宏選手が、敢闘賞はJ-WEST ウェズレイ選手が、MIP(Most Impressive Player)賞はJ-EAST 三浦淳宏選手がそれぞれ受賞いたしました。
試合後のJリーグ鈴木昌チェアマン、両監督、受賞選手のコメントは以下のとおりです。

●Jリーグ 鈴木昌チェアマン:
「今日はシーソーゲームになったので、MVPの選考がたいへんでした。石川選手は90分間出場し、1ゴール1アシストだったことからの受賞となりました。
2004JOMOオールスターサッカーは、新潟らしい雰囲気が随所に表れていました。またサッカーパーク in NIIGATAなどのイベントも大盛況で、とても新潟らしいオールスターサッカーになったと思います」

●勝利チーム賞 J-WEST 西野朗監督:
「オールスターサッカーにふわさしいゲーム内容で、見ている方にはおもしろい試合だった。追いかける立場で後半は点を取りにいかなくてはならない状況だったが、選手たちがよく戦術を理解してくれたので、ひっくり返せた。最後に同点にされた1点がなければもっとよかったが、新潟のサポーター、テレビで観戦していた方々にはよい印象を与えられたと思う。けが人も出ず、その点でもよかった。J-EASTが最初から積極的にきていたが、よい試合になったと思っています。ありがとうございました」

●勝利チーム賞 J-EAST 反町康治監督:
「西野監督同様に、非常によいゲームだったと思う。前半の30分まではこちらがペースを握っていたが、後半はJ-WESTがシステムを変更して攻撃に人数をかけてきた。また、最後の15分くらいは、J1の1stステージが終了してオフに入っていた選手もいて、フィジカル的にハードだったと思うが、よくやってくれた」

●MVP賞 石川直宏選手(J-EAST):
「ありがとうございました。個人的にはケガをしてからの復帰戦だったので、90分間できるか不安もあった。最初から積極的にいって、点に絡めればと思っていたが、そうなってよかった。まだ前後半で課題もあるので、修正してアテネオリンピックに向けてのよいアピールにしていきたい」

●敢闘賞 ウェズレイ選手(J-WEST):
「はじめに、この試合に選ばれたことに感謝したい。難しい試合展開の中で出場させてくれた監督にも感謝したい。得点できてよい仕事ができた。スタジアムの雰囲気もよく、サポーターにも感謝したい。とにかく感謝のひとことです」

●MIP(Most Impressive Player)賞 三浦淳宏選手(J-EAST):
「この賞をいただけて、たいへんうれしく思っています。
昨日の公開練習の後に残ってFKの練習を少ししたが、すごくいい感じで蹴れていたので、チャンスがあったら狙おうかと思っていた。最後にそのチャンスがめぐってきて、よい球を蹴ることができたので、個人的にはすごく喜んでいる。試合内容もファンのみなさんに喜んでもらえるようなものになったと思うし、結果も引き分けでよかったと僕は思っています」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

代表親善試合
2019年11月19日(火)19:25 Kick off

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ