今日の試合速報

プレスリリース

一覧へ

2009/02/02 09:00

早稲田大学人間科学部eスクールにJリーグ所属選手8人が合格

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2009年度早稲田大学人間科学部eスクール(通信教育課程)の特別選抜入学試験に、Jリーグから8名の選手が合格しました。
 早稲田大学人間科学部eスクールに、2007年よりスポーツ分野の特別推薦枠が設けられ、2009年度はJリーグ推薦として8名の選手が応募、全員の合格が決定したものです。
 合格選手は、今後Jリーグ選手としてプレーを続けながら、通信課程で単位を取得します。

【早稲田大学人間科学部eスクール(通信教育課程) 特別推薦枠合格者】
■人間環境科学科

  • 田邉 草民 (FC東京)
  • 梅井 大輝 (横浜 F・マリノス)
  • 金井 貢史 (横浜 F・マリノス

■健康福祉科学科

  • 乾 達朗 (ジェフユナイテッド千葉)
  • 菅沼 駿哉 (ガンバ大阪)
  • 原 裕太郎 (サンフレッチェ広島)
  • 西川 周作 (大分トリニータ)

■人間情報科学科

  • 輪湖 直樹 (ヴァンフォーレ甲府)

*早稲田大学人間科学部eスクール(通信教育課程)
 スクーリングを除き、全ての課程をeラーニングで行う日本初の通信教育課程として2003年にスタート。「人間環境科学科」「健康福祉科学科」「人間情報科学科」の3学科が設置されており、現代社会の様々な課題を多角的な視点で捉えて解決することを学び、合計124単位履修で卒業となる。2008年4月現在800名が在籍しており、その中の7割は働きながら勉強をしている。
 Jリーグでは2007年に7名、2008年に9名の選手が特別推薦枠で合格。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第9節
2019年4月27日(土)14:00 Kick off

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ