今日の試合速報

ホームタウン活動

一覧へ
oita

2007/06/23

「TRINITAとすごさNIGHT」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

6月23日(土)、ガレリア竹町 ドーム広場 帆船前 特設エリアにて「TRINITAとすごさNIGHT」を開催しました。

この日は、商店街の全面的バックアップを受け、会場はトリニータ色に染められホームスタジアムに負けない雰囲気を作り出して頂きました。クラブからは、後援会・チケット販売促進・グッズ販売・ジュニアスクール募集などのブースを出展。

1部では、ガレリア竹町・中央町商店街来場者とトリニータ選手との交流イベントを実施し、多くの来場客と選手がビンゴや豪華景品を用意したキックターゲットなどで楽しく交流を図りました。サイン会や質疑応答なども行い、サポーターからは「応援していうるので是非頑張って欲しい」との声をかけられ選手も「頑張ります。」と今後の活躍を誓いました。

パブリックビューイング前には、ダンスも披露され集まった人々より暖い歓声と拍手が会場を包みました。

今回の「TRINITAとすごさNIGHT」では、トリニータマンがMCを担当、会場に来ているファンの方に笑顔を提供しました。

試合開始直前には、いつもの応援歌が流れ大きな掛け声と共に大声援が商店街の雰囲気を一転させサッカーに興味を持っていなかった高齢の方や買い物帰りの家族の方なども足を止めて観戦していただけました。

会場での一体感は今後のホームタウン活動への大きな励みとなりました。

今やスポーツは地域発展のために欠かかすことのできない重要なモノである。同じように、スポーツの発展に地域の発展は欠かせないものである。スポーツ文化の豊かさと地域に住む人々の豊かさはイコールであると考えています。

尚且つサッカーはその『象徴』に等しい。そして、地域の人達の誇りになり、郷土愛の象徴となりうる。現状では、市町村・地域に愛されるサッカークラブとして存在を示し続け、今後は、今回のような地域の人々に地域のスポーツ文化が浸透させることも視野に入れながら、豊かな地域作り、活気ある町作りの実現に寄与していきたいと考えています。

Jリーグの地方クラブとして、ホームタウンの活性化にいかに寄与できるか、私たちの存在価値を示す場はフィールド上だけでなくホームタウン全般であると再認識し、共存共栄を目指し、今後の地域活性化にも積極的に取り組んでいきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オフサイド
ビルドアップ
2021Jリーグ年間総括レポートリ

テレビ放送

一覧へ

ワールドカップ 決勝トーナメント1回戦 
2022年12月6日(火) 0:00 Kick off

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ