今日の試合速報

2020明治安田生命Jリーグ開幕特集
2020明治安田生命Jリーグ開幕特集

ホームタウン活動

一覧へ
oita

2007/08/26

BLUE CITY PROJECT 4 「タグ・ラグビー教室」リポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
8月26日(日)大分県サッカー協会スポーツ公園人工芝グラウンドで、大分トリニータ タグ・ラグビー教室を開催しました。

今回の教室で特に目に付いたのは10名ほど参加した、女の子のプレイヤーたちでした。ラグビーと名の付くこの競技において女の子の参加者は以外ではありましたが、そのプレーには皆が驚いていました。高学年の男の子の中でも物怖じせずトライを決め、接触がないとは言え170cmを超える男の子の攻撃を見事に止めてみせ、女の子の活躍に今後のタグラグビーの普及と女子スポーツの可能性を感じる教室となりました。

最後には、子どもと指導者の試合も行いましたが、腰につけたタグを取ることが守備にあたるため子どものタグを奪うのに悪戦苦闘する指導者(子どもの腰の位置が低いため)を横目に子どもたちは見事に指導者の攻撃を止めていました。指導者たちも往年のプレーを彷彿とさせるパスワークで対抗しましたが最後は体力に勝る子どもたちが見事に勝利を収めました。

経験者の参加の多い今回の教室でしたが、低学年の部では指導者がルールを丁寧に説明しながらゲームを進行しました。しかし、ゲームの中では3年生が「タグを取ったらちゃんと手渡して」「ちゃんと戻ってからじゃないとオフサイドになるから」と下の学年の子どもに厳しくも年上らしく指示を送る姿が頼もしく見えました。

指導には、大分県ラグビー協会から講師を招き、多くの参加チームの指導者や経験のある父兄がアシスタントとし参加してくださり、アットホームな雰囲気となりました。30度を越える炎天下での教室となった今回、熱射病や熱中症対策として予め多めのテントの設営や多くの氷・アイシングパックの準備と飲料など最善の注意を払い臨んだことが好をそうしたのか、体調不良を訴える子どもはおらず最後まで元気に走り回っていました。

大分トリニータでは、タグラグビーを楽しむ人を増やすだけではなく、ホームタウンの中で様々なスポーツを楽しめる環境の整備をさらに進めていきたいと考えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第1節
2020年2月23日(日)14:00 Kick off

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ