今日の試合速報

クラブJリーグ dポイント5000ptが600名様に当たる!
クラブJリーグ dポイント5000ptが600名様に当たる!

明治安田J1 第10節、第11節、第12節、第13節 代替開催日決定のお知らせ

ホームタウン活動

一覧へ
mito

2007/07/07

チアリーディングスクール「Mito Hollys」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水戸ホーリーホックの試合会場で欠かせない存在となっているのが、チア リーディンググループ「Mito Hollys」。ホーリーホックブルーのコスチュームに身をつつみ、クラブテーマ曲「走れ☆ホーリーホック」に合わせてダンス。会場を華やかに彩りながら、選手やサポーターをチアの語源でもある「cheer up」(元気づける)をしています。

第2、第3の「Mito Hollys」を育てようと今年からクラブが活動をはじめているのが、チア・リーディングの「Mito Holly Kids」。4月から毎週土曜日、3歳から6歳向けの「キッズクラス」と小学校1年生から6年生向けの「ジュニアクラス」の2つに分かれて指導を行っています。

講師を務めるのは石川智子さん。「Mito Hollys」の指導も行っている石川さんは、かつて日本社会人アメリカンフットボールリーグ「X-リーグ」の東京ガス クリエーターズやオービックシーガルズ、そして、オールスターチームのチアリーダーとして活躍した輝かしい実績を持っています。指導のモットーは「笑顔で、元気よく」。「笑顔で、歯を見せて、大きな声で!」と常に子どもたちに声をかける石川さん。教室では石川さんの明るい指導のもと、子どもたちが楽しそうに踊っていたのが印象的でした。7月7日には体験会も行われ、未経験の子どもも参加。楽しい雰囲気にすぐに馴染むことができたようで、最後まで教室の中から笑顔が絶えることはありません。

「水戸の文化としてチアを盛り上げられれば」と石川さんは今後の抱負を語ってくれました。水戸にはまだチアという文化が浸透していないようで、部活がない学校がほとんどなのが現状だという。「『それでもチアをやりたい』という子どもたちの活動の場にしていければ」と石川さんはこの教室の意義を話してくれました。7月14日からは、中学生以上ならば誰でも参加ができる大人向けのスクールも開始。活動の幅を増やしていく。そして、21日の京都戦ではスクールの生徒たちも「Mito Hollys」と一緒に踊り、デビュー予定。「この活動を『Mito Hollys』につなげていきたい。私たちは大会出場を目指すのではなく、ホーリーホックを応援するための存在。お客さんを盛り上げて、その熱気が選手に伝わることが大事。そのためにもしっかりと盛り上げていきたいです」と石川さんは力強く語ってくれました。

スタジアムだけでなく、そして水戸の町を盛り上げる存在へ。その「芽」は確実に育まれはじめています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第19節
2020年9月27日(日)17:00 Kick off

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ