今日の試合速報

Jリーグオリジナルネックウォーマーを合計100名様にプレゼント!
Jリーグオリジナルネックウォーマーを合計100名様にプレゼント!

ホームタウン活動

一覧へ
nagoya

2009/07/18

名古屋トヨペット キッズエンジョイサッカー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

名古屋グランパスは、(財)愛知県サッカー協会キッズ委員会とタイアップし、10歳以下の子どもたちにサッカーに親しみを持ってもらおうとキッズ世代のサッカー普及に取り組んでいます。「補欠ゼロ」、「定期的なより多くのゲーム体験」のコンセプトの下、愛知県内各地で色々なイベントやリーグ戦を主催・サポートしています。

こうした中、キッズ世代のサッカー普及活動に、名古屋トヨペット株式会社にご賛同いただき、子どもたちが喜んでもらえる企画をとして、この「名古屋トヨペット キッズエンジョイサッカー」を開催する運びとなりました。

このイベントは、2006年から開催され、今年で4回目。この日は「名古屋グランパス小学校低学年リーグ」に参加している10地域、91チームの中から選ばれた各地域代表の小学校3年生180名が、J1リーグ第18節 名古屋グランパスvs 京都サンガF.C.戦を数時間後に控えた豊田スタジアムにて交流ゲームを行いました。

午後4時前にスタジアム入りした子ども達は、目の前に広がる真っ青な芝生に大喜び。あこがれのピッチで良いプレーができるよう、各チームのコーチの指示に従って準備体操を始めました。1ゲームは8分ハーフで行われ、子ども達は足裏から伝わってくる柔らかな芝生の感触を味わいながら夢中でボールを追いかけ、チームメイトみんなでゴールを目指しました。

交流ゲームは4つのコートに分かれて行われ、ゲーム中の子ども達からは「ピッチがふっかふかで、スライディングが気持ちいい!」といった喜びの声も。小さな選手達は、誰もがプロサッカー選手になった気分で一生懸命にピッチを駆けていました。

ゲーム後に行われた記念セレモニーでは、名古屋トヨペット株式会社 大矢正純代表取締役専務より子ども達へ激励の言葉が贈られ、参加チームを代表して一色・西尾サッカークラブ・岩崎健二郎君へ記念品が授与されました。

最後に記念撮影をし、子ども達は午後7時からの京都サンガF.C.戦を観戦。名古屋グランパスへ、力いっぱい声援を送りました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第32節
2019年11月23日(土)14:00 Kick off

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ