今日の試合速報

2019 明治安田生命Jリーグ終盤戦特集
2019 明治安田生命Jリーグ終盤戦特集

ホームタウン活動

一覧へ
chiba

2009/10/11

ピラティス教室

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10月11日(日)、ジェフユナイテッド千葉の新しいクラブハウス「ユナイテッドパーク」のオープン記念として「ピラティス教室」が実施されました。講師は、英国FTP認定ピラティスインストラクターで、様々なスタジオでの指導や各メディアへの出演・講演を行い活躍している深井康代先生。ジェフユナイテッド千葉の深井正樹選手の奥様です。

ユナイテッドパークには、クラブが目指している「地域とともに歩むクラブ作り」の拠点として、ファン・サポーターや地域の方々が集うことのできるスペースや会議室があります。そこで行われる地域貢献活動の第1弾となる「ピラティス教室」は、募集から3日で定員に達するほど大人気。この日は24名の女性が参加しました。

参加者は、約1時間、ゆっくりと呼吸をし、インナーマッスルを意識した体幹トレーニングを消化。途中、深井選手が覗きにくる場面もあり、先生は「主人にはもっとスパルタで教えています。最初、出来ないことも多くてびっくりしましたが、続けることで姿勢もよくなり、体の芯が分かるようになってバランスがよくなったと思います。」と、ご自宅での深井選手のエピソードを話し、何でも自分がいいと思ったものを続けると生活が豊かになるとアドバイス。さらには「続けることで体は応えてくれ、自信が持てるようになり、それが強さに変わり、心までポジティブになります」とメッセージを送りました。

骨盤の歪みが気になって初めてピラティスを体験したという平田三智さんは「最初不安でしたが、ついていけました。運動不足を感じますね。今度は家で娘と一緒にピラティスをやってみたいと思います」と答えてくれました。

また、先生も「この教室を通じていつもお世話になっているクラブの一員になった気がして嬉しい。皆さんにも、ジェフユナイテッド千葉に関わり健康になったといってもらえるといいですね。新しいクラブとの関わり方だと思います」と新鮮な時間を過ごしたようです。

この教室開催を快諾してくれた深井選手は「地域と密着し、貢献できることは、クラブとしても選手としても嬉しいことです。今度は隣で練習しているスクールの子どもたちのお母さんが待ち時間にできるものないかな」とアイディアを膨らませていました。

ジェフユナイテッド千葉は、今後もこのような教室を定期的に開催し、ファン・サポーターや地域の方が集うクラブハウスを作っていきたいと考えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第34節
2019年12月7日(土)14:00 Kick off

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ