今日の試合速報

Jリーグオリジナルネックウォーマーを合計100名様にプレゼント!
Jリーグオリジナルネックウォーマーを合計100名様にプレゼント!

ホームタウン活動

一覧へ
kashiwa

2010/05/02

ファミリーJoinデイズ 開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全国的な好天に恵まれた今年のゴールデンウィーク。5月2日(日)、愛媛FC戦が開催された日立柏サッカー場も初夏を感じさせる陽気になりました。柏ではホームゲーム開催時に、スタジアムに隣接する練習グランドの一部をボールパークとして開放しています。「ファミリーJoinデイズ」ということもあって様々なイベントが組まれたこの日、ボールパークはいつもにも増してたくさんの家族連れで賑わいました。

開場直後、まず颯爽とボールパークに姿を現したのはMr.ピッチです。登場すると早速「芝だ!芝だ!」と子どもたちに囲まれ人気者に。そして柏のクラブマスコット、レイくんとの再会を祝してガッチリと握手を交わした後、各イベントに登場しました。

イベントの目玉である「ボールパークでJoin!~“家族”みんなで全制覇!~」は、「ドリブルゲーム」「ゲートボールサッカー」「ペナルティーキック」「目隠しコーン当てゲーム」と、ボールを使った4つのアトラクションに、「レイくん体操」を加えた5つのコーナーで構成されました。参加対象は2名1組、または3名1組ということで、多くの家族がこれらのゲームに挑戦しました。その4つのアトラクションのいずれも、パートナーとの協力を必要とする要素がふんだんに盛り込まれ、その中でも「ドリブルゲーム」は手をつなぎながらのゲームとあって、難易度はなかなか高目。平山智規スクールコーチから「手はつなぎながら、ボールは一人ひとつですよ」と説明があると、参加者から「ママがいると遅くなっちゃう~」、「ママ、頑張るから大丈夫!」という男の子とお母さんのやりとりの声も聞かれました。しかし、さすがは家族の呼吸の良さでしょうか、参加された皆さん、確実にゲームをクリアしていきます。

昨年に引き続き行われた「レイくん体操」では、レイくんの動きに合わせて一緒に体操をする親子、子どもの体操する姿をカメラに収めるお母さん、ボールゲームで疲れてしまったのか、芝の上に座りこんで子どもの体操を見守るお父さんまで、こちらもたくさんのファミリーで賑わいました。「普段はなかなか子どもと体を動かす機会がないので、疲れましたけど楽しかったです」と話すのは娘さんと2人で参加したお父さん。「小さい子でも親と参加すれば理解できるゲーム内容で、普段はやったことがないゲームに子どもたちは楽しんでいました」と、2人のお子さんが楽しむ様子を語ってくださったお母さんもいらっしゃいました。皆さん、充実した時間を過ごされたようです。

またイベント広場では、村上佑介選手と渡部博文選手がトークショーで笑いを誘った後、Mr.ピッチとレイくんも加わって、選手とファン・サポーターとの写真撮影会が行われました。

家族参加のイベントで汗を流した分、きっとどの家族も絆を再確認し、思い出に残る1日になったのではないでしょうか。透き通るような青空に輝く太陽、そして緑色の芝に、弾けるような笑顔は本当によく映えるものだと、実感させられる柏の「ファミリーJoinデイズ」でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第32節
2019年11月23日(土)14:00 Kick off

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ