今日の試合速報

折りたたみ傘(晴雨兼用)プレゼントキャンペーン
折りたたみ傘(晴雨兼用)プレゼントキャンペーン

人材育成

一覧へ
kumamoto

2013/10/03

メディアトレーニング実施(ロアッソ熊本)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9月19日(木)にロアッソ熊本トップチーム選手を対象に「メディアトレーニング」が実施されました。
講師は、スポーツメディアトレーナー・びわこ成蹊スポーツ大学専任講師の片上千恵さん。

今回の研修では、スポーツ選手の言葉や立ちふるまいが、それを見る人にどのような印象、影響を与えるか、その言葉、姿を発信するメディアへの表現方法をお話いただきました。

インタビューを受けるにあたっては“行き当たりばったり”ではなく、事前にインタビューの内容を理解すること、話す言葉を用意すること、身だしなみを整えることなど、しっかりとした準備が必要というお話をしていただいた後、ロールプレイングを実施しました。

「全国ネット生放送番組の人気コーナーにクラブを代表して3選手が出演」という設定に、齊藤和樹選手、黒木晃平選手、山崎侑輝選手がチャレンジし、その様子をビデオで撮影し、視聴者の立場になりチェックを全員で行いました。自分が話しているときの姿勢や目線、声の大きさ、言葉のセレクト、他の選手が話している時の立ちふるまいなど、視聴者がどのような印象を受けるのかを全員で振り返り、言動の一つ一つに片上さんからアドバイスをいただき、修正が形になったところで研修を終了しました。

ロアッソ熊本は多くのメディアの協力を得て様々な情報を発信することが出来ています。その協力を最大限に活かし、これまで以上にクラブと選手の魅力をファンの方に伝えていくためにも選手の自己表現力は重要であること、今回の研修はそれを認識でき、スキルを高める貴重な機会となりました。

研修の翌日、さっそくある選手のインタビュー取材があり、「昨日の研修で教わったことを活かしてくる!」と気合を入れて取材に臨んだそうです。選手たちがメディアを通して更に魅力ある姿をファンの方に披露する日を楽しみにしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020Jリーグ年間総括レポートリ

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第13節
2021年5月9日(日)17:00 Kick off

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ