今日の試合速報

折りたたみ傘(晴雨兼用)プレゼントキャンペーン
折りたたみ傘(晴雨兼用)プレゼントキャンペーン

人材育成

一覧へ
shonan

2013/11/01

2013 Jリーグ版[よのなか]科実施(湘南ベルマーレ U-13)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

8月31日(土)~9月29日(日)にかけて、湘南ベルマーレにおいて、Jリーグ版[よのなか]科がジュニアユースU-13(中学1年生)の選手19名を対象に実施されました。
プログラムの進行役は、ベルマーレフットボールアカデミーU-15コーチの平塚次郎さん。

湘南ベルマーレでの[よのなか]科の取り組みは3年目となります。5回のプログラムでは、クラブの経営、Jリーグの理念、サッカーをとりまく職業、それぞれの職業に必要な「意志」「役割」「能力」、5年後のキャリアイメージプランについて考えました。

第1回の「Jクラブをとりまく”お金”から仕組みを考える」ではゲストティーチャーに眞壁潔社長が登場し、Jリーグに所属するサッカーの「湘南ベルマーレ」と下部組織やサッカー以外のスポーツを振興する「湘南ベルマーレスポーツクラブ」など、ベルマーレが取り組む経営について説明がありました。

最終回の第5回「自分のキャリアイメージプランを考える」では、選手たちが自分自身の5年後の将来像を描き、発表した後ジュニアの年代からベルマーレに所属し、育成組織出身の大先輩にあたる鎌田翔雅選手からのビデオメッセージを観ました。鎌田選手が中学生のときにどんなことを考えていたか、サッカーとどのように向かい合っていたか、プロサッカー選手になるまで、そしてプロになった後にどんな困難に立ち向かって今があるかについてなど、選手たちへ熱いメッセージを残してくれました。

選手たちは5つのプログラムを通して、Jリーグの産業構造やサッカーにかかわる様々な職種があることを知りました。また自らの将来のキャリア形成への意識が高まり、競技者としての人間性・社会性の形成、コミュニケーション能力の必要性を理解し、また自分自身の将来像を具体的に描くことができ、プロになりたいという思いをより強く持ったようです。

なお今回は、2013年度Jリーグ版[よのなか]科ファシリテーター養成講座(※)の一環として開催されました。

※キャリアデザイン支援プログラム [Jリーグ版よのなか科]ファシリテーター養成講座 開講のお知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020Jリーグ年間総括レポートリ

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第13節
2021年5月9日(日)17:00 Kick off

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ