今日の試合速報

ハンドソープディスペンサーが抽選で100名様に当たる!
ハンドソープディスペンサーが抽選で100名様に当たる!

人材育成

一覧へ
nagasaki

2014/06/25

「アスリート交流会」開催(V・ファーレン長崎)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

6月12日(木)にV・ファーレン長崎トップ選手32名を対象に「アスリート交流会」が開催されました。

講師は、朝日健太郎さん(元・バレーボール日本代表。元・プロビーチバレーボール選手、北京オリンピック第9位)。

ビーチバレーボールや朝日さん自身に関するクイズ形式のアイスブレイクもあり和やかな雰囲気のなか交流会は始まりました。

前半は「現役時代に取り組んできたこと、大切にしていたこと」をテーマに、「ライフライン」と「競技の充実度」を折れ線グラフにして時系列で競技経験について説明され、「メンタルやモチベーション」と「競技レベル」との相関関係を分かりやすくお話いただきました。また、現役時代に取り組まれていた実践例を紹介しつつ「選択と集中」が適切な努力を生み、そのためには幅広く情報収集を行う必要があるということを力説されました。

後半のテーマは「引退してから取り組んでいること」。現在取り組まれている活動を説明され、現役中も引退後もPDCA(Plan:目標、計画→Do:実施、行動→Check:成果測定、評価→Action:修正、改善のサイクル)をまわし続け、トライ&エラーを繰り返すことが重要であるとのメッセージをいただきました。

終了後、選手からは、「競技は違っても共感できる部分がたくさんあった。自分をいかに分析して知ることができるかが、今後の競技人生の中で役立ってくると感じた」「自分が思ってもいなかった話が聞け、変化するきっかけをもらった気がする」「引退後の考え方、プランの立て方がとても参考になった」などの感想が寄せられました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020Jリーグ年間総括レポートリ

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ