今日の試合速報

2019JリーグYBCルヴァンカップ アプリ向け決勝チケット19日から抽選を開始! 準決勝は10.9水/13日鹿島vs川崎F・G大阪vs札幌 左
2019JリーグYBCルヴァンカップ アプリ向け決勝チケット19日から抽選を開始! 準決勝は10.9水/13日鹿島vs川崎F・G大阪vs札幌 右

人材育成

一覧へ
kawasakif

2014/07/01

SNS研修 開催 (川崎フロンターレ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

6月24日(火)麻生グラウンドにて、トップチームの選手たちがSNS研修を受けました。
今回、講師を務めてくれたのはJリーグの新人研修でも講師を担当された上田大介さんです。

SNSの良い面と悪い面を理解させてくれた上で、多くの事例を用いて説明があるので、実際に選手たちもイメージしやすい内容でした。
今話題になっている「悪ふざけ投稿」が起こるとどういう事態になるのか、自分たちが注目されることでどういうことが起こるのか、といったこと、また気をつけるべきこととして、「過去の情報を整理する」「アカウントの成りすまし・のっとりを防ぐ」という注意点が挙げられました。

ただ、SNSにも悪い面だけではなく、多くの危険性を理解した上で使用することで、「自分の価値を高める」ことにもつながるという話もありました。
「中村憲剛選手に素敵なファンサービスをしてもらった」、「大久保嘉人選手にサインもらえて一生の宝物になった」という実際にあったツイートを事例に挙げてくださり、プロサッカー選手としての自分の価値を高めてくれる手段にもなりうることを改めて気づかせてくれました。
目の前にいるファンへ、たった少し行動を起こすだけでそのファンにとって一生忘れられない選手になることができる、そういうチャンスが日常にある。という話は、本当にサッカー選手の特権だと思うので、とても印象的でした。

また研修の中で、世の中で自分の名前がどれくらい検索されているのか、という話がありましたが、自分はどうなんだろうと気になった選手もいたはずです。中でも上田さんが例に挙げた稲本潤一選手のデータが出てきたときは、名前が伏せてあったものの、「結婚」という単語でみんなすぐに分かり、選手・スタッフみんなで大盛り上がりでした。これには本人も思わず笑顔に。

ですが、SNSが危険なものであることは事実で、SNSへの対策も「注目されてからでは遅い」「今はまだ大丈夫! と思ってないですか」と聞かれると選手たちは、頷きながらもだんだんと真剣な表情になっていました。

研修の最後には、危険な状況に巻き込まれる前に、今使用しているSNSの設定がきちんとされているか詳しい手順を示してくださったので多くの選手が実際に自分のスマートフォンを見比べながら一緒に確認していました。

終了後、講師の上田さんに個別で質問していた森島康仁選手。以前使っていたアカウントがどうなっているのか、自分ではわからないことをしっかり解決してもらい、スッキリして帰っていきました。

チームは先週行なわれた函館でのキャンプが明けて最初の練習の日でしたが、最後までしっかり耳を傾けて聞いていました。
仮に自分がSNSをやっていなくても、周りの人が使用していたり、食事の際に写真を撮ったり…と、誰も関係ない人はいないのでそれぞれ自分のことと自覚したようです。

SNSの使用法や事件が日頃から多く起きている今日この頃だからこそ、選手たちも危機意識を強く持って過ごしているようでしたが、改めて再認識できる機会となりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ
2019年9月28日(土)19:00 Kick off

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ