今日の試合速報

Jリーグオリジナルネックウォーマーを合計100名様にプレゼント!
Jリーグオリジナルネックウォーマーを合計100名様にプレゼント!

人材育成

一覧へ
kusatsu

2014/07/30

「OB交流会」開催(ザスパクサツ群馬)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

7月22日(火)、ザスパクサツ群馬でアカデミー選手150名を対象に「OB交流会」が開催されました。

講師は、クラブの選手OBであり元日本代表の小島 伸幸さん(元・フジタ~平塚~福岡~草津)。

夏休みに入り、U12~U18までの全カテゴリーが一堂に集まり「アカデミーキャンプ」を実施している菅平で行われました。

前半は、小島さんご自身の小学生時代から引退までのストーリー。小学校時代のサッカーとの付き合い方や、中学、高校、大学と進路選択をする中で、選択肢をたくさん持っておくと、より良いサッカー環境に身を置く可能性が高まること。つまり、勉強もしっかりやることで選択肢が増え高いレベルでサッカーができる可能性が広がることをアドバイスいただきました。

また、日本代表へとステップアップをする上で、とても重要なのが「人間性」であることも強調されました。「技術や体力だけで真の意味での信頼は得られない、日常から信頼を得られる人物であればこそ、安定的にレギュラーを任せてもらえるようになる。人間性を磨き、信頼を得るまでには長い時間が必要だから、早くそのことに気づいた方が選手として有利である」とお話しされました。

後半は、ザスパ草津(現・ザスパクサツ群馬)立ち上げのときの話となり、「地域に応援してもらう前に地域のためになることを実践してきた」「選手である前に、地域での仕事で評価されることが重要と考えていた」など、ザスパの選手のあり方や存在価値について、熱く語られました。コーチの中には小島さんと一緒にプレーをしていた方たちもおり、立ち上げ当時の話などで盛り上がりました。

キャンプ中でサッカー漬けの選手たちも、集中してしっかりと小島さんの話を聞いており、改めてザスパクサツ群馬の一員としての自覚が出たようです。

協力/Jリーグ選手OB会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第32節
2019年11月23日(土)14:00 Kick off

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ