今日の試合速報

JリーグYBCルヴァンカップ30周年記念「にじさんじ」とのコラボレーション
JリーグYBCルヴァンカップ30周年記念「にじさんじ」とのコラボレーション

ホームタウン活動

一覧へ
kawasakif

2014/12/16

川崎フロンターレ ブルーサンタ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日クリスマス前のとある日、川崎の街に一足早くサンタクロースが登場しました。それもいつもの赤いサンタさんではなく、フロンターレのカラーのブルーサンタでした。

ブルーサンタは、川崎フロンターレが1997年から毎年行っている、選手がケガや病気と闘っている子どもたちを少しでも笑顔にできるようにと病院に慰問する活動なのです。川崎市民を幸せにすることを目的の一つとしている川崎フロンターレにとっては、とても大事な大事な活動の一つです。

今年も4人の選手が、市内の4つの病院にお伺いしました。市立川崎病院にはショータサンタことGK 新井章太選手、総合高津中央病院には今年フロンターレに移籍してきたユートサンタこと、DF 武岡優斗選手、聖マリアンナ医科大学病院には、2年前にもブルーサンタ経験のあるDF 實藤友紀選手のサネサンタ、そして最後の関東労災病院には今年大卒新加入で見事スタメンの座を掴み取ったイケメンサンタ、MF谷口彰悟サンタがお邪魔しました。

各病院では子どもたちが部屋に集まってクリスマス会を開催します。毎年、登場するとクスクスッと失笑が漏れるスタッフ扮するモミの木と、ブルーサンタ、そしてトナカイになりきったふろん太が、子どもたちに少しでも喜んでもらおうと頑張ります。みんなで「赤鼻のトナカイ」や「あわてんぼうのサンタクロース」などのクリスマスソングを歌ったり、クイズ大会を始めたり。今年も昨年に引き続き、同じく地元川崎の「ひとみ座」さんが人形劇で協力してくれました。人形のふろん太、ワルンタも加わって、本当に賑やかです。

そしてみんなで楽しんだ後には、ブルーサンタからちょっと早いクリスマスプレゼントが、子ども達一人一人の名前を呼んで、一人ずつ丁寧に手渡されていきます。心を込めて、みんなの笑顔を願って。

そして、お部屋でのクリスマス会の後は、病室から出てこられなかった子どもたちにもブルーサンタが一部屋一部屋回ってこちらも丁寧に丁寧にプレゼントを届けにいきます。自分の部屋にも来てくれて、子ども達、本当にいい笑顔を見せてくれるんですよね!
毎年のことですが、選手たちは、治療やリハビリなどで頑張っている子どもたちの笑顔に逆にパワーをもらって帰ってきます。

今年初めての体験で、「今年最後の大切な仕事なので精一杯頑張ります!」と張り切っていたショータサンタ。クリスマスソングを歌えるか不安を抱えてスタートしたけど、皆さんの大歓迎に不安も吹っ飛び、いつも通り爽やかだったユウトサンタ。慣れない経験に最初は緊張気味だったけど、さすが何でもできる男、子どもたちだけでなく親御さんや看護師さんまで魅了したショーゴサンタ。そして、今回2回目のブルーサンタは先日第一子が生まれてパパになったばかりで、「自分に子どもが生まれてやっぱり前回とは感じるものが違いました。」と話してくれたサネサンタも、みんな貴重な時間を過ごせたようです。

少しでも一人でも多くの子どもたちの笑顔を見るために、川崎フロンターレはこれからもこの大事な大事な活動をずっと続けていきたいと思っています。
では、また来年。メリークリスマス!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オフサイド
ビルドアップ
2021Jリーグ年間総括レポートリ

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第26節
2022年8月21日(日)19:00 Kick off

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ