今日の試合速報

クラブJリーグ dポイント5000ptが600名様に当たる!
クラブJリーグ dポイント5000ptが600名様に当たる!

明治安田J1 第10節、第11節、第12節、第13節 代替開催日決定のお知らせ

ホームタウン活動

一覧へ
tokushima

2015/06/10

美馬市役所を佐々木陽次選手と広瀬陸斗選手が訪問

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

6月14日(日)に開催される明治安田生命J2リーグ第18節カマタマーレ讃岐戦を控えて、岸田一宏社長と佐々木陽次選手、広瀬陸斗選手が6月10日(水)に美馬市を訪問しました。この試合は「美馬市民デー」となっているため副市長の栗栖昭雄様への挨拶と、市役所のみなさんへの来場の呼び掛けをおこないました。

a

徳島ヴォルティスは美馬市を含む3市4町を中心とした徳島県全域をホームタウンとして活動しており、ホームゲームでは3市4町のホームダウンデーを開催しています。各ホームタウンデーでは地域の方の観戦企画をはじめ、グルメの出店や芸能の披露など趣向を凝らしたイベントをおこなっております。

本試合は美馬市民デーということで、美馬市在住在学の小中高生が無料招待となるほか、注目の「みまからフランク」などの物産販売とうだつの町並みで有名な観光のPRがおこなわれます。

迎え入れていただいた、栗栖副市長からは「徳島にこういったプロのチームがあるということを大事にしたい。一生懸命応援させていただきます。」とお話しいただきました。ヴォルティスのサポーターにとっては美馬市民デーと言えば昨年までは不敗神話を誇ったマッチデーです。副市長も「“J2の”美馬市民デーはこれまで負けが無い、勝利を期待しています。」と笑顔で続けてくださいました。

b

その後は、美馬市庁舎2Fで市役所に訪れた方や市役所の職員の方に向けて来場の呼び掛けや選手のサイン・写真撮影をおこない訪問を終えました。

cd

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第20節
2020年10月4日(日)17:00 Kick off

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ