今日の試合速報

6/28 (火) 07:00-07:30の間、メンテナンスのためサイトの閲覧ができなくなります。ご了承ください。

人材育成

一覧へ
nagano

2015/08/17

「メディア対応研修」開催(AC長野パルセイロ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

8月6日(木)、AC長野パルセイロにて26歳以下のトップチーム選手9名とユース選手17名を対象に「メディア対応研修」が開催されました。

講師は、スポーツキャスター・スポーツライターの青島健太さん(元東京ヤクルト・スワローズ)。

最初に、青島さんから、ご自身がプロ野球選手のときに監督から言われた「金はグラウンドに落ちている」のメッセージをもとに、サッカー選手の心構えとして、お金も名誉もステータスも自分でつかみ取るという強い思いが必要だというお話がありました。

IMG_7707 IMG_7709

そして、新聞やテレビなどのメディアの影響力の大きさについて具体的数字を用いて説明があり、実際の対応について「鉄板の法則」を伝授いただきました。

後半は、選手全員がカメラの前に立って模擬インタビューを受け、撮影した映像を確認しながら振り返りを行いました。青島さんから、ユースの選手には、立ち方、目線の置き方などの基本を、トップチームの選手には、より個性や、ホームタウンへの感謝を組み込んだ表現方法についてアドバイスがあり、約2時間の研修を終えました。

IMG_0386 IMG_0388

IMG_7718 IMG_7722

終了後、トップチームの選手からは「メディアの意義や影響力、普段わかっているつもりでも忘れかけていたことを再認識できた。もっとオリジナリティを出していこうと思った」「メディアを生かすこと、自分を魅せることの大切さを学んだ。発信力を大切にまたそれを自分のキャリアに落とし込んでいきたい」などの感想が寄せられました。なにより、まずは結果を出してインタビューされる選手にならなければ意味がないと、改めてプロとしての自覚を促す研修となったようです。また、トップチームの選手と一緒に研修を受けたユース選手からは、「実際にカメラの前に立ってみると緊張して上手く話すことができなかった」「メディアの影響はすごいということがわかって、自分の言葉には責任をもってやっていきたいと思いました」とのコメントが寄せられました。

写真協力/AC長野パルセイロ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オフサイド
ビルドアップ
2021Jリーグ年間総括レポートリ

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第19節
2022年7月2日(土)19:00 Kick off

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ