今日の試合速報

AFC CHAMPIONS LEAGUE (ACL)2020グループリーグ日程
AFC CHAMPIONS LEAGUE (ACL)2020グループリーグ日程

ホームタウン活動

一覧へ
oita

2015/09/29

後藤優介選手と姫野宥弥選手が佐伯市立大入島小学校の児童と交流しました!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9月29日(火)「大分県 地域密着型プロスポーツ普及促進事業」の一環として、後藤優介選手、姫野宥弥選手が佐伯市立大入島小学校グラウンドを訪問し、全校児童21名と交流しました。

IMG_6858

当日は快晴の中、人口約600人の大入島へフェリーに乗ってむかいました。久しぶりに乗るフェリーに選手は大興奮。約7分のフェリーの旅を楽しんだ後はいよいよサッカー授業がスタート。はじめに二人一組でひざタッチゲーム、ボールフィーリングなどのウォーミングアップを行いました。最初は少し緊張していた児童たちでしたが、徐々に慣れて元気いっぱいに!体がほぐれた後は選手も交じってボール取りゲームを開始。児童たちは本気で「選手に勝ちたい!」と真剣勝負モード。汗びっしょりになりながらボールを一生懸命追いかけていました。後藤選手がプロの技としてボレーシュートを披露すると児童たちは「シュートの威力がすごい!」と、びっくりした表情を見せていました。

IMG_6910

IMG_6918

最後に、児童を低学年チームと高学年チームに分けて選手・コーチチームとミニゲームを行い、サッカー授業は終了。

サッカー授業が終わった後は、児童たちと一緒に梅ジュースをいただきました。実はこの梅ジュースは小学校の梅の木から手作りで作られたものだそうです。両選手とも「おいしい!」と絶賛していました。

IMG_6923

一息ついた後に交流会がスタート。「サッカーをやっていて青春だなと思ったことはありますか?」という質問に後藤選手は「女の子が応援にきてくれたときに青春だなと思いました」と笑顔で質問に答えていました。給食交流では、ランチルームで全校児童と一緒に給食を取り、選手は児童とたくさんお話をしながら山盛りの給食をおいしくいただきました。

IMG_6938

帰りには児童全員で手作りメッセージを持ってお見送りをしてくださり、児童のみんなの笑顔とおもてなしに元気をたくさんもらった訪問になりました。佐伯市立大入島小学校の皆さま、ありがとうございました!

R0013947

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ