今日の試合速報

JリーグYBCルヴァンカップ30周年記念「にじさんじ」とのコラボレーション
JリーグYBCルヴァンカップ30周年記念「にじさんじ」とのコラボレーション

ホームタウン活動

一覧へ
oita

2015/10/20

上福元直人選手と坂井大将選手が佐伯市立松浦小学校の児童と交流しました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10月20日(火)「大分県 地域密着型プロスポーツ普及促進事業」の一環として、上福元直人選手、坂井大将選手が佐伯市立松浦小学校グラウンドを訪問し、5・6年生の児童40名と交流しました。

IMG_0395

当日は快晴で10月とは思えない強い日差しの中サッカー授業スタート!はじめのウォーミングアップでは、二人一組によるボールフィーリングとボールキープを行いました。最初は緊張していた児童たちも、ボールキープのときには緊張が解け選手に対しても全力でボールを奪いにいく姿が見られました。上福元選手、坂井選手もそんな児童たちの積極的なプレーに負けてしまう場面もあり、両選手は悔しそうな表情を見せ罰ゲームの腕立て伏せを行っていました。ウォーミングアップの次は、4チームに分かれてのボール取りゲームを行いました。ボール取りゲームで児童たちは頭脳的なプレーを連発!そのため長期戦となり、なかなか決着がつかなくなることもありましたが、へろへろになりながらも楽しそうに終始笑顔でボールを追いかけていました。最後には、選手・コーチチーム対児童チームで試合を行い、サッカー授業は終了しました。

 

DSC_6691

IMG_0611

サッカー授業が終わった後は、交流会がスタート。質問タイムでは事前に質問を考えてきてくれた児童が多く、たくさんの質問が飛び交っていました!「今までで何足くらいのスパイクを履きましたか?」という質問が。数々の質問を受けてきた選手も初めての質問に驚きながら、両選手とも「今までで100足以上は履いてきた」と答え、児童はその数の多さにびっくりした表情を見せていました。「プロになるにはどのような練習をすればいいですか?」という質問には「練習内容よりもプロになりたいという意志の強さと、努力をどれだけできるかが大事」「一日一日を大切にし、今日よりも明日、明日より明後日と、一歩一歩成長することが大事」など真剣に答える場面も見られました。

IMG_0652

交流会が終わった後は、最後に給食交流を行いました。児童のなかには今日の交流がよほど嬉しかったのか、選手とのおしゃべりに夢中でなかなか給食を食べきれない児童もいましたが、その子も無事給食を平らげ、交流会が終了しました。

DSC_6728

佐伯市立松浦小学校の皆さま、ありがとうございました!

IMG_0624

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オフサイド
ビルドアップ
2021Jリーグ年間総括レポートリ

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第25節
2022年8月13日(土)19:00 Kick off

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ