今日の試合速報

FUJI XEROX SUPER CUP 2019川崎勝者!
FUJI XEROX SUPER CUP 2019川崎勝者!

プレスリリース

一覧へ

2015/11/23 17:00

2015明治安田生命J3リーグ レノファ山口FC優勝における 村井 満チェアマンコメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レノファ山口FCの皆さん、明治安田生命J3リーグ優勝そしてJ2昇格おめでとうございます。心より祝福申し上げます。

これまでのJリーグの優勝争い、昇降格争いの中でも歴史に残る試合と言っても過言ではないほど、劇的な試合でした。決勝ゴールが生まれたのは90+6分、最後のワンプレーでした。ガイナーレ鳥取に2度リードを許す苦しい展開でも、選手・スタッフ皆が試合終了の笛まで諦めず、前を向いて戦ったレノファ山口FCの精神力は賞賛に値します。この不屈の精神こそが、別会場で戦うFC町田ゼルビアとの激しい優勝争いを制した要因だと思います。

遠くから駆けつけた大勢のファン・サポーターの存在も、今日の奇跡を起こした立役者と言っていいでしょう。今日、とりぎんバードスタジアムにはゴール裏に入りきれないほど多くの方々にお越しいただきました。最後の一分一秒まで声を枯らし、応援し続けたファン・サポーターに拍手を送りたいと思います。

レノファ山口は山口県のクラブとして初めてJリーグ入りを果たし、その戦いが注目されるなかでの挑戦であったと思いますが、終わってみれば加入1年での明治安田生命J3リーグ優勝そしてJ2昇格と、これ以上ない見事な成績を収めました。特筆すべきは何といっても爆発的な得点力です。リーグ得点ランキングで上位を独占した岸田 和人選手、福満 隆貴選手、島屋 八徳選手を中心に、シーズン合計96得点と他クラブを圧倒する攻撃力を見せつけました。それらはチームに貴重な勝ち点3をもたらしただけではなく、スタジアムへいらした方々に存分にサッカーの醍醐味を伝えた意味でも、非常に価値ある記録です。

Jリーグ入会初年度という立場に甘んじず、勝利というゴールへ選手たちを集中させた上野 展裕監督の手腕も見事でした。維新の地、山口から「ALL FOR TEAM」のスローガンのもと切り開かれた輝かしい歴史は、きっと山口のみなさまにも夢、感動、元気をもたらしたことでしょう。

来シーズンはさらに厳しい戦いが待っています。挑戦の歩みを止めず、よりたくさんの方々が応援したいと思えるクラブへ成長してください。山口の名をJ2のフィールドでも轟かせてほしいと思います。活躍を期待しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第1節
2019年2月23日(土)14:00 Kick off

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ