今日の試合速報

JリーグYBCルヴァンカップ30周年記念「にじさんじ」とのコラボレーション
JリーグYBCルヴァンカップ30周年記念「にじさんじ」とのコラボレーション

ホームタウン活動

一覧へ
kawasakif

2015/12/18

川崎フロンターレ ブルーサンタ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日川崎市内に一足早くサンタがやってきました! その名も「ブルーサンタ」。

ブルーサンタとは、川崎フロンターレの選手がサンタクロースに変身し、市内病院の小児科病棟を慰問する事業です。これは川崎フロンターレにとって地域に貢献できる大切なホームタウン活動であり、病気と闘っている子ども達に少しでも元気をプレゼントできればと、1997年のチーム創設時から継続して行っています。今年も市内にある病院の小児科病棟を慰問させていただきました。

今回伺ったのは、日本医科大学武蔵小杉病院、関東労災病院、市立多摩病院、昭和大学藤が丘病院の4院。日本医科大学武蔵小杉病院に森谷賢太郎選手、関東労災病院に中野嘉大選手、市立多摩病院に三好康児選手、昭和大学藤が丘病院に板倉滉選手がそれぞれ参加しました。

1

2

各院、スタッフの皆さんがクリスマス会のために、会場を装飾していただいたり、クリスマスツリーを飾っていただいたり…。会場がクリスマスムード一色になっていましたよ!

クリスマス会では、みんなで「赤鼻のトナカイ」や「あわてんぼうのサンタクロース」などのクリスマスソングを子ども達と歌ったり、今回も人形劇団「ひとみ座さん」にご協力いただき、フロンタ人形・ワルンタ人形と一緒にクイズ大会も実施しました。

3

4

そしてお待ちかね、ブルーサンタからのプレゼント! 参加してくれた子ども達ひとりひとりに渡していきます。今回プレゼントに用意したのは、フロンターレグッズ、選手サイン入りカード、オリジナルクリスマスカード。プレゼントを受取ったときの子ども達の笑顔。みんなこの日一番の笑顔を見せてくれましたよ! 少し早いクリスマスプレゼントとなりましたが、気に入ってもらえたかな?

5

クリスマス会が終わった後は、今回参加できなかった子ども達のもとへ病室を回ります。プレゼントを渡し会話を楽しんだり、一緒に記念撮影をしたり。本当にいい笑顔をみせてくれます。参加した選手は必ず「子ども達から逆に元気をもらえた」と口にします。そして、我々スタッフも強く感じています。また、今回初参加となった中野選手は「元気を与える立場なのに、逆にみんなから元気をもらうことができた。こういう素晴らしい活動に参加できて嬉しいし、今後も続けていきたい」とコメントし、充実した表情をみせてくれました。

6

2015年もブルーサンタの活動に、ご協力いただきました皆様。本当にありがとうございました。これからも子ども達の笑顔のために、さらに地域に貢献できる大切な活動として、継続して取り組んでまいります。どうぞ、皆さん、素敵なクリスマスをおすごしください!

7

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オフサイド
ビルドアップ
2021Jリーグ年間総括レポートリ

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第26節
2022年8月21日(日)19:00 Kick off

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ