今日の試合速報

AFC CHAMPIONS LEAGUE (ACL)2020グループリーグ日程
AFC CHAMPIONS LEAGUE (ACL)2020グループリーグ日程

人材育成

一覧へ
kagoshima

2016/09/20

2016 Jリーグ新人研修 運営ボランティアレポート(塚田翔悟)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

8月13日(土)、鹿児島県立鴨池陸上競技場で行われた明治安田生命J3リーグ第5節SC相模原戦において、塚田翔悟選手が、試合運営のボランティア活動を実施しました。

試合運営を体験して、まず集合時間の早さに驚きました。17時キックオフでしたが、クラブ職員と共に朝9時に集合し、ミーティング等を行いました。

午前中は主に会場設営。クラブ職員だけの少ない人数の中、競技場の中も外もボランティアの方が来る13時までに全ての設営を完了しました。

1人1人の行動、対応の早さが少人数で設営を終わらせられる要因だと感じました。

午後からは、ユナキャスト(ボランティア)の方と当日券販売を行いました。ここではチケットの値段が、席のグレードと年齢で異なるため、細かい気配りが必要でした。またサポーターの方にも「サッカー頑張って」等のお言葉をいただき、大変嬉しかったです。

次に、改札ゲートにて入場する方のチケットの受け取りと手荷物検査を体験しました。プレミアム会員優先等の時間があり、会員の特典が試合当日にもあることが分かりました。また入場されるサポーターの方は、とても楽しそうな顔で入場されていました。その後、関係者受付にて報道の方、関係者の方へのAD受付を行いました。試合が開始されても、運営や広報が試合中にどのような動きをしているか初めて知ることができました。

試合運営を体験して、試合はたくさんの方々が裏でサポートして下さっているおかげで成り立っていることが分かりました。また鹿児島ユナイテッドFCというチームが本当にたくさんのサポーターの方から期待されていることを、接客を通して実感しました。

たくさんの方に支えられて、サッカーができていることを実感し、日々努力し、試合に勝つために全力でプレーする。これがプロサッカー選手として1番の仕事だと思いました。

IMG_3696 IMG_3699

IMG_3726 写真

 

写真提供/鹿児島ユナイテッドFC

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ