今日の試合速報

折りたたみ傘(晴雨兼用)プレゼントキャンペーン
折りたたみ傘(晴雨兼用)プレゼントキャンペーン

人材育成

一覧へ
sendai

2016/11/11

2016 Jリーグ新人研修 地域ボランティアレポート(差波優人、佐々木匠、小島雅也、常田克人)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年11月5日(土)に開催された2016仙台朝市感謝祭において、差波優人選手、佐々木匠選手、小島雅也選手、常田克人選手が地域ボランティア活動を行いました。

仙台朝市とは、仙台駅目の前にある常設市場で、「仙台の台所」「仙台のアメ横」とも呼ばれる昔からの雰囲気が残る市場です。

その市場が年に1回実施する感謝祭にて、お買い物をする市民の皆様をおもてなしし、祭りを盛り上げてまいりました。

13:30に集合し、各選手市場を視察。実際にどういった商店があり、どういった商品が販売されているのか、見て、触れて、体感しました。その際、朝市汁や焼きそばなど、振る舞いをいただき、親交を深めました。
14:00からは、駐車場に特設された広場にて、市民の皆様を対象とした「競り」に参加しました。野菜や魚介類、お菓子など、朝市で販売されている商品を、感謝祭特価にて、御客様に競って値段を決めていただき購入いただくイベントです。
競りの司会は、本イベントに一緒に参加されていた「伊達武将隊」が盛大に盛り上げてくれたので、各選手は、商品を高々と持ち上げての商品告知、競り落とされた商品のお渡し、競り落とした方へのサインサービスや撮影サービス、握手などふれあいをメインに活動しました。
最後に、関係者と記念撮影をして、終了しました。

今回は約1時間、延べ50品目の商品の競りをお手伝いしましたが、市場というお店と市民が触れ合う現場において、イベントを盛り上げることにより、市民と触れ合うことの楽しさ、大切さ、商売の成り立ち、昔ながらの市場雰囲気と気質を学ぶことができ、大変有意義な時間となりました。

選手からのコメント

◎差波優人選手
地域の方々の優しさに触れることができました。初めて競りを経験できてよかったです。

◎佐々木匠選手
地域の人たちの温かさに触れた一日でした。プロサッカー選手ができているのは地域の人達の応援や支援があるからだと思うので、そのような方々にボランティア活動を通じて感謝を伝えていきたいと思います。

◎小島雅也選手
初めての競りをお手伝いをしてにぎやかであり、金額上げの駆け引きなどが見ていて面白かったです。地域のこのような活動に参加できてよかったです。

◎常田克人選手
初めて競りのお手伝いをして来年は買う人の方を体験してみたいと思いました。貴重な体験ができてよかったです。

IMG_20161105_140318 IMG_20161105_140516

IMG_20161105_140848 IMG_20161105_145938

写真提供/ベガルタ仙台

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020Jリーグ年間総括レポートリ

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第13節
2021年5月9日(日)17:00 Kick off

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ