今日の試合速報

Jリーグは4月3日(金)以降開催予定の試合の延期を決定しました

人材育成

一覧へ
sapporo

2016/12/02

2016 Jリーグ版 よのなか科実施(北海道コンサドーレ札幌U-15、旭川U-15)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

8月2日~9月10日にかけて、北海道コンサドーレ札幌U-15所属の中学2年生(16名)を対象に、9月17日~13日にかけて旭川U-15所属の中学2年生(18名)を対象に、Jリーグ版よのなか科を実施致しました。

プログラムの進行役は、札幌がアカデミーグループ事務局の浜田亜紀子さん、旭川はコーチの松山育司さん。

北海道コンサドーレ札幌では、よのなか科の取り組みは3回目(2013年、2015年に実施)になります。5回のプログラムでは、クラブの経営、Jリーグの理念、サッカーをとりまく職業、それぞれの職業に必要な「意志」「役割」「能力」、選手自身の5年後のキャリアイメージプランについて考えました。

第1回の「Jクラブをとりまく“お金”から仕組みを考える」では、収支のバランスを取りながらもクラブを大きくしていく考え方を学びました。またゲストティーチャーの執行役員・池端一樹部長からは収入を増やすためのコンサドーレ独自の取り組みについての紹介とともに、アカデミー生ひとりひとりがクラブの一員として自覚を持って過ごしていくことがクラブの発展にも繋がっていくというお話がありました

第2回の「Jリーグがめざすものを考える」では、今年からクラブ名に「北海道」を付けた意味などを考えることでJリーグの目指す「地域密着」や「スポーツ振興」ということを学びました。特に旭川は札幌から少し距離があるため、ホームタウンを拡大し、札幌だけでなく全道に活動の場を広げるということについて、札幌の選手とは異なる視点から捉えていたように思います。

第3回、第4回は“サッカーを取り巻く職業”に関する内容。札幌の選手たちはホームゲーム開催時に『職業を探す旅』を実施。試合準備~開始までの時間帯に札幌ドームを巡り、運営スタッフやテレビ中継のクルー、飲食売店やクラブ広報など様々な職業の方々を見つけ、それぞれの役割や仕事へのモチベーションについて聞き取り調査を行いました。
旭川は残念ながら日程の都合上、試合会場での同様の授業は出来ませんでしたが、ゲストティーチャーとして、パートナー企業でもある進藤病院でトレーナーをされている中川雄一さん、そして旭川U-15出身で今年からコンサドーレ・ジュニアサッカースクールのコーチに就任した今岡亮介コーチに来て頂きました。中川さんからは現在の職業についての意志・役割・能力とともに、いつかプロ選手のトレーナーをしてみたいというご自身の夢についてもお話し頂き、職業についたところがゴールではなく、夢は更新されていくということが伝わったかと思います。今岡コーチはファシリテーターの松山さんの教え子であったため、中学時代から努力家であったことなどが紹介され、自身からは、選手としては夢が叶わなかったけれど、一生懸命向き合ってきた結果としてサッカーに関係する仕事につけたという話をしてくれました。

最終回、第5回の「自分のキャリアイメージプランを考える」では、トップチーム選手でアカデミー出身の荒野拓馬選手が協力してくれました。旭川は試合日程と被っていたためビデオメッセージという形になりましたが、札幌では実際に会場に登場してもらい、中学生の頃から取り組んでおけばよかったと思うこととして、食事面や日々のトレーニングでの意識など、中学生が自分自身で改善できるようないくつかのアドバイスをくれました。またトップチームで行っているチームビルディングのレクリエーションも披露。自分自身にとってチームにとって必要なことを教えてくれました。
荒野選手はオリンピック候補にもなったチームの中心選手でアカデミー生にとっては憧れの選手。その選手から中学生時代の自分と同じ悩みを聞いたり、トップで活躍する今思っていることを率直に話してもらうことは選手にとって大きな刺激となりました。

今年、初めて旭川でもよのなか科を実施しました。札幌と旭川は、本州で言えば茨城と東京、名古屋と大阪くらいの距離が離れています。どうしても物理的な距離に阻まれて、クラブとの関係も薄くなりがちな旭川でこのような取り組みが出来たことは非常に意味があり、選手だけでなく保護者からも「意識が変わった」というような感想を頂きました。今後もクラブとしてより一層力を入れて取り組みを続けていきたいと思います。

2016-08-13 15.22.28 2016-09-15 22.50.14

ファイル 2016-11-29 17 03 09 ファイル 2016-11-29 17 05 34

ファイル 2016-11-29 17 06 19 2016-09-10 14.43.18

写真提供/北海道コンサドーレ札幌

なお今回は、2016年度Jリーグ版よのなか科ファシリテーター養成講座の一環として開催されました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ