今日の試合速報

FNJ1018 松本vs鹿島
FNJ1018 松本vs鹿島

人材育成

一覧へ
nagoya

2017/06/26

「コミュニケーション研修」開催(名古屋グランパスU-18)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

6月18日(日)、名古屋グランパスU-18の選手39名を対象に「コミュニケーション研修」が開催されました。

講師は、メディアトレーナーの片上千恵さん。今までも多くのJクラブでメディアトレーニングやコミュニケーション研修の講師をお願いしています。

まずは、コミュニケーションの重要性を体感するためのアイスブレイクを行いました。いろいろな人とコミュニケーション取りながら、自分の番号に近い人を探していくというゲーム。多くの選手が近い番号の選手を探し当てており、はじめからコミュニケーション力の高さを感じさせました。

写真1 写真2

今回の研修のメインは、プロの新人研修でも行われる「自己紹介」のトレーニング。全員の自己紹介をビデオで撮り、撮影した映像を見ながらひとりひとり振り返りを行いました。立ち方、お辞儀の仕方、表情、目線、ジェスチャーなどノンバーバルの表現について片上さんからアドバイスをもらい、声はゆっくり、相手に聞こえる大きな声で話すこと、コメント内容も具体的だとより印象的になることを学びました。

最後に、サッカー選手のコミュニケーション手段としていちばん身近な「握手」のマナーについても教えていただき、すぐに実践できると好評でした。

参加した選手からは、「自己紹介ひとつにしても多くの注意点があり、自分だけでなく相手のことも考えて話すことが大切だと学んだ。将来人前で話をすることが上手になっていられるように日ごろから言葉使いなどに気を付けていきたい」「意識次第で見え方や姿勢が全然違った。これを機に変えていきたい」「自分がいつも話しているテンポは少し早いのかなと思った。『人に伝える』ということを意識して声だけでなくジェスチャーで伝えたり、表情を使うことも伝えることの一つだと思った」「何気なくやっていた試合前後の握手にもちゃんとマナーがあることが分かったので丁寧にしていこうと思う」などの感想が寄せられました。

写真3 写真4

写真5 写真6

写真7 写真8

写真提供/名古屋グランパス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第29節
2019年10月19日(土)14:00 Kick off

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ