今日の試合速報

人材育成

一覧へ
kashiwa

2017/08/22

「マナー・コミュニケーション研修」開催(柏レイソルU-18)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

6月17日(土)、柏レイソル・U-18の選手を対象に「マナー・コミュニケーション研修」が開催されました。

講師は、Jリーグトップパートナーである株式会社アイデム 人と仕事研究所のパートナー講師である橋本友さん。Jリーグ新人研修で毎年PRコミュニケーションの講師を務めていただいています。

はじめに今日の研修のゴールとして、柏レイソルの一員としてきちんとした振る舞いを身につけること、が提示されました。積極的に参加してほしいということ、またコミュニケーションの基本は相手に伝わるように反応することなのできちんと声に出していきましょう、と呼びかけられました。

まず現状を知るため、ビデオカメラに向かって自己紹介と一言PRを行い、全員で録画を確認しました。

選手たちはこの時点では表現しきれておらず、特に第一印象は視覚および聴覚からの情報がほとんどなので、そこに磨きをかけ伝えられるように表現力を磨く表情のトレーニングや大きな声で話すための腹式呼吸のトレーニングなどを行いました。

トレーニングの後、スタジアムでのチラシ配布や座席のご案内、VIP接遇など実際に取り組む可能性のあるロールプレイを行いました。選手たちは終始前向きに明るく、トレーニングで学んだ表情や声の出し方で取り組みました。

最後に、改めてビデオカメラの前で決意表明を行いました。最初の自己紹介に比べて声が大きくはっきりしゃべるようになり、意識して笑顔も格段に増え、研修の成果が感じられました。

参加した選手からは、「意識しながら行動すると印象がこんなにも変わると知った」「話し方や目配りが良く話が入ってきやすかった」「第一印象がどれだけ大事かが分かったので今後に活かしていきたい」「この研修で学んだマナーを忘れずに、社会に出たときに堂々とふるまえるようにしたい」などの感想、決意表明が寄せられました。

プロ選手を目指す選手たちにとって、意義のある研修となりました。

 

写真1

  写真2

写真3

写真4

 

 

 

 

 

写真5

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

天皇杯 ラウンド16
2019年9月18日(水)19:00 Kick off

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ