今日の試合速報

Jリーグは4月3日(金)以降開催予定の試合の延期を決定しました

人材育成

一覧へ
sapporo

2017/09/04

2017Jリーグ新人研修 地域ボランティアレポート(濱大耀)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年6月23日(金)に濱大耀選手が、札幌市立和光小学校を訪問しました。

6年生65名のみなさんがつくった花道を通り抜けて入場した後、みなさんからの質問に答える「質問コーナー」では、学生の頃に大きなケガをしてサッカー選手への夢をあきらめそうになったという経験談などを話しながら、ひとつひとつ丁寧に答えていました。

プロの技を披露するデモンストレーションでは、壁にたてかけられたマットに濱選手が全力でシュート!ド迫力のキックを目の前で体感した子ども達からは、大きな歓声があがっていました。初めてみるプロサッカー選手を前に緊張気味だった子どもたちも、濱選手とのパス交換や手つなぎドリブルリレーゲームで交流するうちに打ち解け、自然に笑顔がこぼれるように。

ゲームが終わった頃には「握手してください!」と濱選手のまわりに集まったたくさんの子どもたちに、笑顔でこたえる姿がみられました。

最後の挨拶ではみなさんに「こども招待券」と「サイン入りのフラッグ」をプレゼントし、「あそびも勉強も全力でとりくんでほしい」と力強く語っていました。濱選手初めての学校訪問は、プロサッカー選手としての在り方と自覚を改めて再確認できた貴重な体験となりました。

今後も、札幌市出身のプロ選手として、市内の小中学校を訪問する予定です。

参加選手の感想

◎濱大耀選手

今回の活動を通して、選手はピッチ外でも子供達に夢や希望を与えられると改めて感じました。同時に、多くの人々に見られていて、一般の人より影響力があることに対して常に責任感を持って行動しなければならないと思いました。今後も積極的に地域に貢献できる活動をしていきたいと思います。

IMG_5753

IMG_5808

 

 

 

 

 

 

IMG_5880 IMG_5912

 

 

 

 

 

 

IMG_5925

 

 

 

 

 

 

写真提供/北海道コンサドーレ札幌

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ