今日の試合速報

Jリーグ公式アプリ「Club J.LEAGUE」から応募するだけ!1等250万円分dpointプレゼント
Jリーグ公式アプリ「Club J.LEAGUE」から応募するだけ!1等250万円分dpointプレゼント

人材育成

一覧へ
gosaka

2017/09/19

「コミュニケーション研修」開催(ガンバ大阪ユース)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

8月16日(水)、ガンバ大阪ユースの選手41名を対象に「コミュニケーション研修」が開催されました。

講師は、メディアトレーナーの片上千恵さん。今まで多くのJクラブで、メディアトレーニングやコミュニケーション研修の講師をしていただいております。

研修のテーマは「ロジカル・コミュニケーション」。

まずは、コミュニケーションの重要性を体感するためのアイスブレイクを行いました。自分の考えは、言葉と態度でアピールしなければ相手に伝わらないということを体感し、研修はスタートしました。

2 1

 

 

 

 

 

そのあと、ゲーム形式で受け答えの基本や説明の技術を練習しました。受け答えの際のポイントは、主張、考え、結論を先に述べること、そして理由をセットで述べることだと教わり、論理的に話す、相手に伝えるトレーニングを実践しました。

また、同じ内容を話す場合でも、視線、立ち方、声の大きさなどによって、印象がまったく変わるいうノンバーバルコミュニケーションの重要性についても学びました。

3 4

 

 

 

 

 

最後に、研修の集大成として、インタビューのロールプレイングを実践しました。これまでに学んだ、受け答えの基本や説明の技術を活かし、二人一組で交互にインタビューする人、される人役になり、実践的なインタビュートレーニングを行いました。代表の二組が、みんなの前でインタビューを披露しましたが、代表者らしく、ユニーク、かつ印象に残るインタビューができており、学習能力、コミュニケーション能力の高さを感じさせました。

5 6

 

 

 

 

 

研修後、選手からは、「アイコンタクトひとつでお互いの印象が全然違うと実感した。大きな声で発言した方が相手にちゃんと伝わることが分かった」、「ノンバーバルコミュニケーションを意識するだけで説得力が高まった」、「発言する前にに「えーっと」という言葉が無意識に出てしまうのでこれからは意識して直したい」、「自分の意志をしっかり伝えられるように、これからコミュニケーション能力を高めていきたい」などの感想が寄せられました。

写真協力/ガンバ大阪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

代表親善試合
2018年5月30日(水)19:25 Kick off

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ