今日の試合速報

【JリーグID対象】オリジナルスマホバッテリープレゼントキャンペーン_left
【JリーグID対象】オリジナルスマホバッテリープレゼントキャンペーン_right

JリーグIDに関するお問い合わせに関して

プレスリリース

一覧へ

2017/11/26 13:00

「その言葉はサッカーを愛しているか」 Jリーグが誹謗中傷防止啓発映像を制作 ~名古屋グランパス・佐藤寿人選手が出演~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Jリーグは、誹謗中傷のメッセージを防止することを目的とした啓発映像を制作いたしました。スタジアムのみならず個人のSNSから発信される誹謗中傷の数々を我々のフィールドから根絶するために、本映像を制作し、各クラブのホームスタジアムやインターネット上で放映します。
本映像には、名古屋グランパスに所属する佐藤寿人選手(35歳)が出演。佐藤選手は明治安田生命J1リーグにおいてシーズンを通じて無警告・無退場だった選手の中から決定されるフェアプレー個人賞を史上最多の3度受賞しています。
映像では、フェアプレーの象徴ともいうべき佐藤選手が誹謗中傷に晒されながらも、その重圧に屈することなく力強く立ち上がっていく姿をお伝えすることで、様々な誹謗中傷の防止に全力で立ち向かうJリーグの姿勢を表現しました。

 

【Jリーグ誹謗中傷防止啓発映像 概要】

■放映開始:
2017年11月26日(日) (2017J1昇格プレーオフ準決勝)
※以降、J.league.jp、Jリーグ公式SNS等でも放送

■放映箇所:
全国のJリーグ各スタジアム、J.LEAGUE.jp、公式SNS等

■映像尺:
15秒バージョン、30秒バージョン

■出演者:
佐藤 寿人 選手 (名古屋グランパス)

<佐藤寿人選手コメント>
「間違いなく選手には、色々な声が届いています。自分たちは、それらを皆さんからの叱咤激励として受け止めるという使命がありますが、ファン・サポーターの皆さんには、その「思い」をしっかり受け止められる表現方法で、選手たちに伝えてほしいと思います。
誹謗中傷の多くは、自分が応援するクラブや選手を思う心が最初にあっての事だと思いますが、その感情は応援するクラブや選手の背中を押すための力強い言葉に変えていきましょう。それが、次の良いプレー、次の勝利に繋がっていくと僕は信じています。」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第13節
2019年5月26日(日)14:00 Kick off

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ