今日の試合速報

2019JリーグYBCルヴァンカップ アプリ向け決勝チケット19日から抽選を開始! 準決勝は10.9水/13日鹿島vs川崎F・G大阪vs札幌 左
2019JリーグYBCルヴァンカップ アプリ向け決勝チケット19日から抽選を開始! 準決勝は10.9水/13日鹿島vs川崎F・G大阪vs札幌 右

人材育成

一覧へ
fukuoka

2018/07/03

「メディア・トレーニング」実施(アビスパ福岡)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年6月27日(水)、アビスパ福岡・トップチーム全選手を対象に「メディア・トレーニング」を実施しました。

講師は、メディア・トレーナーの片上千恵さん(帝京大学専任講師)。

今回の研修は、アビスパ福岡の選手として自身の立場、責任を自覚し、メディアを通した言動や振る舞いがどのような影響力を及ぼすかを理解することと、自分の思考を「言語化」し、それを効果的に伝えるためのコツを習得することを目的としています。

導入部分では他競技の選手やサッカー日本代表選手のインタビュー映像を視聴し、それぞれが感じた印象をディスカッションしました。

その後、「姿勢」「目線」「声」「ジェスチャー」といった「ノンバーバル・コミュニケーション」がいかに大切か、そして「バーバル・コミュニケーション」として「何を話すか」ということを学びました。ゲームを通し、ありきたりの答えではなく、いかに自分にしか答えることができないコメントを心掛けて発信するかということや、質問の意図を理解し、インタビュアーが求めていること以上のものを自主的に発信することで自分をよりよく知ってもらうことにつながるということを学習しました。

また、プロアスリートは「イメージ」というものが大きくかかわってくる職業なので、「人は一度ネガティブイメージを与えてしまったらそれを覆すには複数回のポジティブな言動が必要」というフレーズがとても印象に残りました。

最後のロールプレイでは、自主的に名乗り出てくれた選手3名を対象に模擬テレビ取材を受けました。恥ずかしさからなのかカメラの前ではせっかくそれまでに教わったことを実践できなかったという印象も受けましたが、選手それぞれの個性も出た模擬取材となりました。

クラブとしては、90分の中に多くのヒントが練りこまれており、一度で終わらせるのではなく、継続して行う必要性があると感じました。「アビスパ福岡といえば〇〇」といったイメージ戦略も含め、クラブとしてのスタンスを明確にしていくためのヒントとなる有意義な研修会でした。

写真提供/アビスパ福岡

研修写真① 研修②

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ
2019年9月28日(土)19:00 Kick off

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ