今日の試合速報

人材育成

一覧へ
iwata

2018/10/12

「コミュニケーション研修」開催(ジュビロ磐田U-18)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10月9日(火)ジュビロ磐田U-18(32名)を対象に「ロジカル・コミュニケーション研修」が行われました。

講師は、株式会社アイデム人と仕事研究所・パートナー講師の佐藤三佳さんです。佐藤先生は、多くのJクラブでコミュニケーション研修やJリーグ新人研修の講師をなさっています。

今回の研修内容は、Ⅰ.伝える力チェック  Ⅱ.伝わり度合いが高まる伝え方です。

まず最初に2人1組になり、説明役と絵の描き手に分かれます。説明役は配られた図を受け取り、絵は見せずに口頭のみで説明をし、絵を描いてもらいます。選手はどのように伝えれば理解してもらえるかを考えながら実践していました。

その後、4人1組に分かれ先程のピクチャートークの振り返りを行い、伝える内容について、どの順番で話すと分かりやすく伝わるかなど、活発な意見が出てきました。伝わり度合いが高まる伝え方には、3つの方法があると先生から説明を受け、選手も真剣に耳を傾けていました。

最後に5~6名1組になり、出題者1名を決めます。出題者は配布リストに書かれたキーワードについてカタカナを使わずに一語でヒントをだします。回答者は1問1答式で回答する連想ゲームを行い、いかに回答者に分かりやすく伝えるかに挑戦しました。選手は伝える内容について、どの順番で話すと分かりやすく伝わるか、手順を考えて説明するのが難しいようでした。また、相手にしっかり伝え理解できたかどうか、理解できないところは質問して確認したかなど、今後のサッカー、学校生活で大変重要なことであると実感しました。

今回の研修を機会に、ロジカルに説明できるよう意識し今後に役立てていきます。

写真提供/ジュビロ磐田

1 2 3 4

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

天皇杯 ラウンド16
2019年9月18日(水)19:00 Kick off

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ