今日の試合速報

プレスリリース

一覧へ

2019/07/11 17:00

2019明治安田生命Jリーグ 6月度の月間ベストゴール決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴール(共通)

各月のリーグ戦において、最も優れたゴールを表彰する「月間ベストゴール」 6月度の受賞ゴールが決定いたしました。今シーズンは、明治安田生命J1リーグに限らず、明治安田生命J2・J3リーグからも月間ベストゴールを選出いたします。
明治安田生命J1リーグは、ダビド ビジャ選手(神戸)による第17節(6/30vs名古屋)の27分のゴール、明治安田生命J2リーグはロメロ フランク選手(町田)による第20節(6/29vs千葉)の87分のゴール、明治安田生命J3リーグは我那覇 和樹選手(讃岐)による第12節(6/15vsYS横浜)の34分のゴールとなります。
受賞選手には記念品として、明治安田生命J1はオリジナルカフスボタン、明治安田生命J2、J3にはオリジナルピンブローチが贈られます。
また、明治安田生命J1のダビド ビジャ選手のゴールは、年間で最も優れたゴールに与えられる「年間最優秀ゴール賞」のノミネートゴールとなります。「年間最優秀ゴール賞」は12月に開催予定の2019Jリーグアウォーズにて表彰いたします。
なお、6月の本賞の選考対象試合は、J1は第15節(6月14日・15日)、J2は第17節(6月8日・9日)、J3は第11節(6月8日・9日)以降となります。

 

■2019明治安田生命J1リーグ 6月度月間ベストゴール 受賞ゴール

ダビド ビジャ選手(ヴィッセル神戸) ※初受賞
2019明治安田生命J1リーグ 第17節 6/30(日)
ヴィッセル神戸 vs 名古屋グランパス (ノエスタ)  27分の得点

6月_J1月間ベストゴール_ビジャ

●選考理由
総評 :ストライカーの能力のすべてが詰まったワールドクラスのゴール

原 博実委員 スペースに飛び出すタイミング、抜け出した後の1対1の仕掛け、まるでワルツを踊っているよう。最後に右足のアウトサイドの切り返しからのゴールはまさにワールドクラスのゴールだった。
柱谷 幸一委員 相手ディフェンスラインと駆け引きをしてパスを受ける時の動きと、ドリブルに入ってからはDFの重心がどちらの足にかかっているか瞬時に判断して、抜け出した後は飛び出してくるGKの肩越しに浮かせたシュートを冷静に決めた。全ての動きに無駄がなく素晴らしいゴールだった。
寺嶋 朋也委員 ストライカーとしてのすべてが詰まったゴール。スルーパスで抜け出し、追走してきた相手を巧みなステップでかわし、GKが目に入ってもあせらず自分の一番得意な位置にボールをおいて華麗にフィニッシュ。

 

●選手コメント

月間ベストゴールに選んでいただいて喜んでいます。自分にとって一番大事なのは、このゴールがチームの勝利に貢献できたことです。これからも沢山のゴールを決められるように頑張ります。

 

 

■2019明治安田生命J2リーグ 6月度月間ベストゴール 受賞ゴール

ロメロ フランク選手(FC町田ゼルビア) ※初受賞
2019明治安田生命J2リーグ 第20節 6/29(土)
ジェフユナイテッド千葉 vs FC町田ゼルビア(フクアリ)  87分の得点

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

●選考理由
総評:冷静な判断が生み出したループシュートの傑作

福西 崇史委員 試合終盤でゴールキーパーを確認していいポジションをとり、落ち着いてシュートを決めた。
力加減も難しいシュートだった。
北條 聡委員 ワンタッチループの傑作。相手GKの位置を見極め、鮮やかにアーチをかけた。
寺嶋 朋也委員 アイディアと技術の両面で優れた技ありループシュート。パスを呼び込む前に相手GKの位置を見て咄嗟にあのプレーを選択した判断力と、試合終盤に勝利を呼び込むゴールとなった点も高評価。

 

●選手コメント

J2月間ベストゴール賞をいただき、誠にありがとうございます!
このゴールは自分1人でとったゴールではなく、サポーターの皆さんの熱い応援はもちろん、チーム全員が最後まで諦めずに戦い、試合に勝つというみんなの想いがあったからこそ、取れたゴールだと思います。
またこういう重要な場面でゴールを決めて、次もチームの勝利に貢献できるように、日々の練習に取り組んでいきたいと思います。

 

■2019明治安田生命J3リーグ 6月度月間ベストゴール 受賞ゴール

我那覇 和樹選手(カマタマーレ讃岐) ※初受賞
2019明治安田生命J3リーグ 第12節 6/15(土)
カマタマーレ讃岐 vs Y.S.C.C.横浜 (ピカスタ)  34分の得点

6月_J2月間ベストゴール_我那覇和樹

●選考理由
総評:熟練ストライカーの技が光った豪雨を切り裂くロングシュート

福西 崇史委員 雨の中、左サイドのロングボールを右足で捉える難しいシュートをしっかり決めた。
寺嶋 朋也委員 土砂降りの悪ピッチの中で、クロスボールを地面に落とさずダイレクトでうちにいった判断がさすが。

 

●選手コメント

今回はこのような素晴らしい賞をいただき、大変嬉しく思います。
沢山の素晴らしいゴールがある中から自分のゴールを選んでいただき、光栄に思います。
自分一人の力ではなく、アシストをしてくれた林選手であったり、また一緒に戦ってくれている全選手、スタッフ、サポーターの皆さんの力があって、取れたゴールだと思っています。またチームの勝利に貢献するゴールを決めるために、これからも頑張っていきたいと思います。

 

■2019明治安田生命J1リーグ 月間ベストゴール一覧

選手名 所属 開催日 対戦 得点時間(分)
2、3 2 伊藤 翔 鹿島アントラーズ 3/1 川崎F 21
4 6 レオ シルバ 鹿島アントラーズ 4/5 名古屋 81
5 12 山根 視来 湘南ベルマーレ 5/17 浦和 90+4
6 17 ダビド ビジャ ヴィッセル神戸 6/30 名古屋 27

 

■2019明治安田生命J2リーグ 月間ベストゴール一覧

選手名 所属 開催日 対戦 得点時間(分)
2、3 1 清武 功暉 徳島ヴォルティス 3/3 岐阜 90+5
4 10 仲間 隼斗 ファジアーノ岡山 4/20 徳島 75
5 15 小屋松 知哉 京都サンガF.C. 5/25 山口 85
6 20 ロメロ フランク FC町田ゼルビア 6/29 千葉 87

 

■2019明治安田生命J3リーグ 月間ベストゴール一覧

選手名 所属 開催日 対戦 得点時間(分)
2、3 2 福家 勇輝 カマタマーレ讃岐 3/10 岩手 27
4 7 高瀬 優孝 ロアッソ熊本 4/28 沼津 3
5 9 黒木 晃平 ロアッソ熊本 5/19 鳥取 57
6 12 我那覇 和樹 カマタマーレ讃岐 6/15 YS横浜 34

 

 

 

■参考:2019明治安田生命Jリーグ 月間ベストゴール概要

〇選考対象
2019明治安田生命Jリーグの全ゴール

〇選考方法
各月の2019明治安田生命Jリーグの全ゴールより、選考委員が選出

〇選考委員
Jリーグ 原 博実副理事長、福西 崇史特任理事、サッカー解説者 柱谷 幸一氏、スポーツライター 北條 聡氏、エルゴラッソ編集長 寺嶋 朋也氏

〇表彰
明治安田生命J1リーグ:オリジナルカフスボタン、明治安田生命J2リーグ:オリジナルピンブローチ(シルバー)、明治安田生命J3リーグ:オリジナルピンブローチ(ブラック)

〇最優秀ゴール賞のノミネートについて
明治安田生命J1リーグ月間ベストゴールに選ばれたゴールは自動的に「年間最優秀ゴール賞」のノミネートゴールとなる。
「年間最優秀ゴール賞」は12月に開催予定の2019Jリーグアウォーズにて発表・表彰いたします。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ