今日の試合速報

Jリーグは5月30日(土)以降開催予定の試合の延期を決定しました

人材育成

一覧へ
omiya

2020/03/03

「栄養講習会」開催(大宮アルディージャU18)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2月23日(日)、大宮アルディージャU18を対象に「栄養講習会」が開催されました。

講師は、神戸女子大学准教授の坂元美子先生。坂元先生は野球やサッカーをはじめ多くのトップアスリートの栄養管理を担当されています。

今回は「トップアスリートを育てる食事~成長期選手の食事のとり方~」というテーマでお話いただきました。

講義はまずサッカー選手に求められる力とは何かという話から始まりました。具体的には筋力、瞬発力、判断力、持久力…等々の多数の要素があり、それらの要素を高めるためにはそれぞれに求められる栄養素を摂りながら〈バランスの良い食事〉をすることが重要であるということを再認識したうえで講義の本題へと入っていきました。

序盤では五大栄養素の種類、役割といった栄養の基本的な部分を選手に質問形式で確認しながら進めていただきました。五大栄養素は中学や高校でも習うため知っている選手が大多数でしたが、その栄養素をいかにして効率よく体に取り込むか(例えば蛋白質は同時にビタミンB6、B12、葉酸と摂ったほうが良い)といったことまで知っている選手はほとんどいなかったため一生懸命にメモを取っている姿が見受けられました。

中盤からは水分補給のタイミングや睡眠のコツなどすぐに実践できるような話題を中心にお話をいただきました。水分補給に関しては我々も常日頃から選手に呼び掛けてはいますが、先生から科学的な根拠も踏まえて話していただいたことにより、よりその重要度と水分補給に対する理解が深まったと感じています。

そして終盤には実際に何を食べると良いのか、どんな食事が理想的なのかといったお話をいただき講義が終了しました。その後、質問の時間をとらせていただき選手からは「体脂肪が気になるがどのような食事を心がけたらよいか」、「ハーフタイムにはどんなものを摂ったらよいか」、「レバーに栄養があるのはわかったが、レバーが苦手なためどのように調理をすればよいか」など多数の質問が出ましたが丁寧に答えていただき終了となりました。

今回の講習を通じて栄養の基本的な考え方、またどんなものをどのタイミングで食べたら良いかといったことを学ぶことができました。しかし、これを実際に実践していかなければ知識を得ただけとなってしまうので我々スタッフも含め、今回の講習の知識を実践へと生かしてきたいと思います。

1 2 3

写真提供/大宮アルディージャ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新ニュース

一覧へ