今日の試合速報

JリーグYBCルヴァンカップ オープンドロー左
JリーグYBCルヴァンカップ オープンドロー右

About Jリーグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

誰もが気軽にスポーツを楽しめるような環境が整ってはじめて、豊かなスポーツ文化ははぐくまれます。そのためには、生活圏内にスポーツを楽しむ場が必要となります。そこには、緑の芝生におおわれた広場やアリーナやクラブハウスがあります。誰もが、年齢、体力、技能、目的に応じて、優れたコーチの下で、好きなスポーツを楽しみます。「する」「観る」「支える」、スポーツの楽しみ方も人それぞれです。

DO! ALL SPORTS

DO! ALL SPORTS

Jリーグは1993年の発足以来、サッカーを通してあらゆるスポーツを老若男女が楽しめる豊かな国をめざしたいという思いから、「Jリーグ百年構想 〜スポーツでもっと幸せな国へ。〜」というスローガンを掲げてスポーツ振興に取り組んできています。
 Jリーグは今年、この「Jリーグ百年構想」をより多くの方々に、より身近にわかりやすく伝えていくために、人々のスポーツへのさまざまな関わりを表現した「DO! ALL SPORTS」というキャッチフレーズを掲げました。あらゆるスポーツを行う(Play Sports)だけでなく、スポーツを観る、語る、応援するといった、生活の場に根付いたスポーツとのかかわりを推進することで、豊かなスポーツ文化の醸成を目指していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田J1 第17節
2018年7月22日(日)19:00 Kick off

旬のキーワード

観戦ガイド みんなで楽しいスタジアムを作ろう!

最新動画

詳細へ

2018/07/19(木) 16:00 プレビュー:名古屋vs広島【明治安田J1 第17節】

最新ニュース

一覧へ

最新コラム

一覧へ

2018/05/01(火) 19:00 5つのクラブを渡り歩いたディフェンダーは、今ではビール販売の営業マン!~千代反田 充編~

順位表

詳細へ

明治安田生命J1リーグ

順位 チーム 勝点 試合数
1 サンフレッチェ広島 サンフレッチェ広島 40 16
2 FC東京 FC東京 31 16
3 川崎フロンターレ 川崎フロンターレ 30 16
4 セレッソ大阪 セレッソ大阪 26 15
5 北海道コンサドーレ札幌 北海道コンサドーレ札幌 26 16
6 ヴィッセル神戸 ヴィッセル神戸 25 16
7 ジュビロ磐田 ジュビロ磐田 22 16
8 ベガルタ仙台 ベガルタ仙台 22 16
9 清水エスパルス 清水エスパルス 21 16
10 横浜F・マリノス 横浜F・マリノス 20 16
11 浦和レッズ 浦和レッズ 20 16
12 柏レイソル 柏レイソル 20 16
13 鹿島アントラーズ 鹿島アントラーズ 19 15
14 湘南ベルマーレ 湘南ベルマーレ 19 16
15 V・ファーレン長崎 V・ファーレン長崎 17 16
16 ガンバ大阪 ガンバ大阪 15 16
17 サガン鳥栖 サガン鳥栖 14 16
18 名古屋グランパス 名古屋グランパス 9 16

2018年7月18日(水) 22:32更新
※試合中の順位表は公式記録が発表されるまでの暫定記録となります。

明治安田生命J2リーグ

順位 チーム 勝点 試合数
1 松本山雅FC 松本山雅FC 41 23
2 FC町田ゼルビア FC町田ゼルビア 40 23
3 大分トリニータ 大分トリニータ 40 23
4 レノファ山口FC レノファ山口FC 40 23
5 アビスパ福岡 アビスパ福岡 39 22
6 横浜FC 横浜FC 39 23
7 大宮アルディージャ 大宮アルディージャ 38 23
8 東京ヴェルディ 東京ヴェルディ 35 23
9 ファジアーノ岡山 ファジアーノ岡山 35 23
10 モンテディオ山形 モンテディオ山形 34 23
11 FC岐阜 FC岐阜 32 23
12 ヴァンフォーレ甲府 ヴァンフォーレ甲府 31 23
13 ツエーゲン金沢 ツエーゲン金沢 31 23
14 水戸ホーリーホック 水戸ホーリーホック 31 23
15 徳島ヴォルティス 徳島ヴォルティス 28 23
16 ジェフユナイテッド千葉 ジェフユナイテッド千葉 28 23
17 アルビレックス新潟 アルビレックス新潟 26 23
18 栃木SC 栃木SC 26 23
19 ロアッソ熊本 ロアッソ熊本 22 23
20 愛媛FC 愛媛FC 21 23
21 カマタマーレ讃岐 カマタマーレ讃岐 18 23
22 京都サンガF.C. 京都サンガF.C. 16 22

2018年7月16日(月) 22:04更新
※試合中の順位表は公式記録が発表されるまでの暫定記録となります。

明治安田生命J3リーグ

順位 チーム 勝点 試合数
1 FC琉球 FC琉球 34 17
2 鹿児島ユナイテッドFC 鹿児島ユナイテッドFC 30 16
3 アスルクラロ沼津 アスルクラロ沼津 29 16
4 福島ユナイテッドFC 福島ユナイテッドFC 27 17
5 セレッソ大阪U-23 セレッソ大阪U-23 24 17
6 ガイナーレ鳥取 ガイナーレ鳥取 24 16
7 ガンバ大阪U-23 ガンバ大阪U-23 23 16
8 Y.S.C.C.横浜 Y.S.C.C.横浜 22 17
9 SC相模原 SC相模原 22 16
10 AC長野パルセイロ AC長野パルセイロ 22 17
11 ブラウブリッツ秋田 ブラウブリッツ秋田 21 17
12 藤枝MYFC 藤枝MYFC 20 16
13 グルージャ盛岡 グルージャ盛岡 20 17
14 ザスパクサツ群馬 ザスパクサツ群馬 19 15
15 カターレ富山 カターレ富山 19 17
16 FC東京U-23 FC東京U-23 13 17
17 ギラヴァンツ北九州 ギラヴァンツ北九州 13 16

2018年7月16日(月) 20:14更新
※試合中の順位表は公式記録が発表されるまでの暫定記録となります。