2019 明治安田生命Jリーグ

明治安田生命J1リーグ 優勝・ACL争い 明治安田生命J1リーグ 残留争い

TOPICS

  • 横浜FMの15年ぶりのリーグ優勝が決定
  • ACL出場権獲得は横浜FM、FC東京、鹿島が獲得

横浜FMが15年ぶりの優勝!

横浜FMが15年ぶりの優勝!

明治安田生命J1リーグは7日に最終節が行われ、FC東京を下した横浜FMが今季のJ1リーグの頂点に立った。

2位のFC東京との優勝決定戦となった最終節。ホームの大観衆の前で横浜FMの選手たちが躍動した。3点差以内での敗戦でも優勝が決まる優位な状況下で、序盤はFC東京の激しいプレスの前にボールを失うケースも目立った。しかし次第に落ち着きを取り戻すと、相手陣内に攻め入る機会が増加。そして26分、左サイドを攻め上がったティーラトンがエリア手前でボールを受けると、左足を強振。これが相手DFに当たって緩やかな弧を描き、GKの頭上を越えてネットに吸い込まれる。さらに前半終了間際にもエリキが追加点を決めて、前半を終えて2点のリードを奪った。

後半に入ると圧力を強めてきたFC東京に押し込まれる場面が増えたが、鋭いカウンターでチャンスを作るなど、果敢に3点目を狙っていく。67分にGKの朴 一圭が退場となり数的不利となったが、77分にカウンターから遠藤 渓太が3点目を奪取。その後のFC東京の猛攻も身体を張った守備で凌ぎ、3-0のままタイムアップの笛を聞いた。

直接対決で完勝を収めた横浜FMは勝点を70に伸ばし、2004年以来となる四度目のリーグ制覇を成し遂げている。

横浜FM

このままいくと…?ゴールが入る度に変化する!リアルタイム順位速報

※1分毎に自動更新されます
順位 クラブ名 勝点 得失点 残り試合数
1 横浜F・マリノス 70 30 0
2 FC東京 64 17 0
3 鹿島アントラーズ 63 24 0
4 川崎フロンターレ 60 23 0
  • 2019明治安田生命J1リーグ優勝チーム
  • ACL出場チーム

※ 1位クラブはAFCチャンピオンズリーグ2020本大会(グループステージ)より、2、3位クラブはプレーオフより出場
※ 天皇杯優勝クラブとリーグ戦1、2、3位クラブが重複した場合は、4位クラブがAFCチャンピオンズリーグ2020の出場権を獲得(プレーオフより出場)

終盤戦の日程

順位 クラブ 勝点 得失点差 第32節 第33節 第34節
11/5(火) 11/23(土) 11/30(土) 12/7(土)
1 横浜FM 70 30 vs 松本 アウェイ 14:00 1-0 vs 川崎F アウェイ 14:00 4-1 vs FC東京 ホーム 14:00 3-0
2 FC東京 64 17 vs 湘南 ホーム 14:00 1-1 vs 浦和 ホーム 14:00 1-1 vs 横浜FM アウェイ 14:00 0-3
3 鹿島 63 24 vs 広島 アウェイ 14:00 0-0 vs 神戸 ホーム 14:00 1-3 vs 名古屋 アウェイ 14:00 1-0
4 川崎F 60 23 vs 浦和 アウェイ 18:30 2-0 vs 横浜FM ホーム 14:00 1-4 vs 札幌 アウェイ 14:00 2-1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加