今日の試合速報

COPA AMERICA BRAZIL 2019 全試合DAZN独占!
COPA AMERICA BRAZIL 2019 全試合DAZN独占!

コラム

Jリーグチェアマン 村井満の“アディショナルタイム”

2015/3/8 20:50

「アイスタ」での開幕戦(♯31)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シーズンの開幕に備えるのは選手やクラブスタッフだけではない。最高のスタジアム環境やピッチコンディションでチームやファン・サポーターを迎えようとするスタジアム関係者も忙しい日々を送っていたはずだ。開幕だけでなく、年間を通じて素晴らしい芝の状態を維持されたスタジアムには「Jリーグベストピッチ賞」が贈られる。昨シーズンは「NACK5スタジアム大宮」「IAIスタジアム日本平」「豊田スタジアム」「北九州市立本城陸上競技場」の4つのスタジアムが受賞した。

私は、明治安田生命J1リーグ開幕戦、清水エスパルスvs鹿島アントラーズのキックオフに先立ち、IAIスタジアム日本平のピッチサイドでベストピッチ賞の表彰とファン・サポーター向けに挨拶を行った。このスタジアムは静岡市清水区に本社を置く産業用ロボットメーカーの「株式会社アイエイアイ」様が命名権を取得し、通称「アイスタ」として親しまれている。ところが私は、挨拶の場で「IAI」というもっとも間違ってはならない社名を間違ってしまったのだ。関係者はじめ、すべての皆さまのご苦労に報いるべき大切な場で、大変失礼なことをしてしまったことを心よりお詫び申し上げます。

3月8日の開幕戦。素晴らしいピッチが選手たちの活躍を引き出している
3月8日の開幕戦。素晴らしいピッチが選手たちの活躍を引き出している

アイスタは7年連続8回目のベストピッチ賞受賞となるが、これは、歴代で最多の受賞回数という大記録である。私はこの日、スタジアム開設時から芝の管理を手がけられている「有限会社グリーンマスターズ」の佐野忍代表にお話しをお聞きする機会に恵まれた。スタジアムの開設が1991年なので、芝の管理は20年以上にわたるのだが、毎回試合前のレフェリーやマッチコミッショナーによるピッチコンディションの検査(インスペクション)に帯同し、その場で伝えられたコメントをメモに取り、今後の改善に生かしていくのだという。ピッチ上の複数個所でボールの転がりや弾みの具合を記録したメモも見せてもらったのだが、芝の順目、逆目ごとに極めて詳細にデータが記録されていた。そして、エスパルスの練習場をアイスタと同じコンディションに整えるため、クラブ側にその詳細を伝えてるのだという。こうした地道な努力がクラブを支えているのだ。

試合は3-1で清水エスパルスがホーム・アイスタでの開幕戦を勝利で飾った
試合は3-1で清水エスパルスがホーム・アイスタでの開幕戦を勝利で飾った

私は昔、「生まれ変わるとしたらどんな世界に生まれたいですか?」という問いに「スピーチのない世界」と答えたことがある。本当のことを言えば、いまでも人前での話は苦手だ。しかし、すべてのサッカー関係者がプロとしての仕事を全うしている中で、私はチェアマンとしてJリーグをしっかりアピールするという責任を果たさなければならない立場にある。その役割の重大さを改めて教えられたのが、ここ「IAIスタジアム日本平」だったのだ。