今日の試合速報

ACL決勝第2戦 11月24日19時キックオフ!
ACL決勝第2戦 11月24日19時キックオフ!

コラム

Jリーグ親膳大使 橋本陽の満腹スタジアム

2015/4/27 20:36

スタジアムグルメ「川崎フロンターレ@等々力陸上競技場」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Jリーグのスタジアムグルメを食べ尽くして応援するツアー、前回の「神戸」に続き、
今回は「川崎フロンターレ」の本拠地である、「等々力陸上競技場」に突撃します!

場所は神奈川県の武蔵小杉駅から徒歩20分くらいで、シャトルバスだと6分くらい。
なにげに大学時代に2つとなり駅の日吉に住んでいたので、ある意味でホームタウン!

武蔵小杉は横須賀線が開通したことで、品川からも10分で行けるのに、自然が多く…

この等々力陸上競技場にも、大きな池があったり、子供たちが遊べる公園もあったり。


試合のときだけグルメブースが並ぶ「フロンパーク」は、そんな公園の入口にあって…


試合開始3時間前に着いたら、すでにナイトゲーム前の夕飯を求めてみんな結集です!


聞き込み調査をすると、ここでしか出店しない相撲部屋のちゃんこが人気のようで…


それもそのはず、川崎で唯一の相撲部屋・春日山部屋の力士が大鍋でちゃんこを作り…


大きな手でみずから器に注いでくれるという、このビジュアルだけでも美味しそう!


【春日山部屋:塩ちゃんこ(400円)】
さっそくアツアツのスープをすすってみると、、スッキリとしながらも癒し系の味わい♪


野菜たっぷりなので、野菜の甘味が浸み出ていて、ツルシコなうどんとも相性良いYO!


定番は塩味ながら、日替わりのソップ(醤油味)も美味しそうで、それは次回の宿題に。


ちゃんこの正面に出店していたブラジルキッチンでは、ブラジリアンなママたちが…


【ブラジルキッチン:シュラスコ(400円)】
ブラジルの手料理をふるまっていて、野性味のある肉々しいシュラスコに加えて…


【ブラジルキッチン:ブラジル生ソーセージ(300円)】
豚肉100%の生ソーセージは、粗挽きのプリプリ感と、あふれる肉汁のジューシー感!


【ブラジルキッチン:フェイジャン弁当(500円)】
インゲン豆を煮たフェイジャン弁当などもあり、サッカー王国のブラジルは料理も強し。


【横浜舶来亭:なすと川崎トマトのキーマカレー(550円)】
そして、レトルトカレーも販売している横浜舶来亭では、ベーシックなカレーの他に…


挽肉がゴロゴロッと存在感のあるキーマカレーもあり、スパイシーなので白米ススむ!


【カネダ食品:牛スジ煮込み(500円)】
川崎市にはコリアンタウンもあることから、牛スジ煮込みも韓国風に仕上げてあり…


ちょっとコンニャクが多めでヘルシーながら、刺激的な辛さがあとをひく美味しさ。
大ぶりの牛モツもたっぷりと入り、個人的にはここの白米を投入して雑炊にしたい♪


さらに、とんかつチェーンの和幸では、各選手がオススメする弁当も販売していて…


【和幸:特ロースかつ弁当(800円)】
この日にキングカズさんと並ぶJ1通算139ゴールを決めた、大久保選手おすすめ弁当を。


サクサク衣の厚切りロースカツはそのままでも良し、オンザライスしてみても良し!


今回はフロンパーク内にドールランドが開催していたので、フルーツショップも並び…


なんと!ドール最高級ブランド「スウィーティオ」のフルーツを、CAJUTTAで絞り…


【ドールパーク:グレープフルーツジュース(400円)】
まるで果実をまるごと飲んでいるかのような、グレープフルーツジュースがあったり…


【ドールパーク:オレンジジュース(400円)】
まさにオレンジそのものが凝縮したオレンジジュースもあったりと、フルーツ満載♪


【ドールパーク:パイン with ココナッツソフトクーム(400円)】
ココナッツのソフトクリームをフルーツにのせたものは、もともとはパパイヤながら、
売り切れてしまったのでパインにチェンジしたものの、甘味と酸味が絶妙なスイーツ!


【ドールパーク:チョコバナナ(200円)】
ミルクチョコをたっぷりかけたバナナなど、フルーツ好きにはたまらないエリアです。


そんなドールランドでは、子供たちがボールをカーブさせるバナナシュートを打ったり…


ドールのマスコット・ボビーくんとの、じゃんけん大会なども開催していましたが…


な、なぜか!ボビーくんが疲れたという理由で、フォーリンデブとのじゃんけん大会に!

まさかステージにあがってじゃんけんすることになるとは、思ってもいなかったものの…

温かい川崎サポーターの皆さんとふれあうことができて、ますます食欲が高まりました。


そんなわけで、じゃんけんで汗を流したあとは、リニューアルしたスタジアムに入り…


スタジアム内のグルメも探索してみると、外を一望できるオシャレな野外カフェも発見。


【eProntale:ナポリタン(600円)】
その名もeProntaleと書いて、エプロンターレと読むカフェの定番、ナポリタンには…


とろっと半熟な温玉も入り、優しいケチャップ味の太麺に絡めると、濃厚感プラス♪


ナポリタン以上にキャラが濃厚な、川崎サポーターのお姉さま方々に囲まれながら…


【F sweets:イチゴパルフェ(700円)】
スタジアム内のスイーツどころで購入したパフェは、席に持ち込んで観戦のおともに。


【F sweets:フロングレーズ(300円)】
サクサクのクランチ入りで食感が楽しいパフェに加え、フロングレーズという菓子パンは…


半分に割ってみると中まで真っ青な色をしていて、さすがは青一色のフロンターレ!
それでいてドーナツのような甘さが食欲をそそるので、さいごの〆にピッタリでした。


そんなこんなで、ちゃんこ牛スジなどの地元料理をはじめとした川崎のスタグルは…


川崎フロンターレで13年間選手として活躍し、2013年に引退された「伊藤宏樹」さんが…


今はチームのスタッフとして働かれていて、今回のスタグルを案内してくれましたが…


チームを愛して、引退後もチームとまた別の形でひとつになっている姿にも、感激!
(チームHPに掲載されている「ピックアップ記事」を見たら、思わず涙が出てきた…)
もちろんサポーターの皆さんも、声をかけてくれたり、温かく迎えてくれたので、
今回の川崎スタジアムグルメ遠征でも「お腹いっぱい&胸いっぱい」になりました☆


*今回のオススメは、塩ちゃんこ生ソーセージココナッツソフトあたりです!


スタジアム周辺グルメはブログ「イエス!フォーリンデブ★」で紹介されています!是非ご覧ください!