今日の試合速報

Jユースカップ決勝 ライブ配信!
Jユースカップ決勝 ライブ配信!

コラム

Jリーグ副理事長 原博実の超現場日記

2019/7/1 13:24

【原博実の超現場日記2019】明治安田生命J1リーグ第17節磐田vs川崎F 磐田勝利が遠い…。そして名波監督辞任。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日視察した京都で一泊し、今朝は鴨川をランニング

鴨がたくさんいる​

 

京都から浜松、そして磐田へ移動する
磐田はあいにくの雨
ヤマハスタジアム(磐田)のスタグル、人が少ない…。​

サポーターおすすめの「もつホルモンうどん」​

そしてメロンパン​

「もつホルモンうどん」熱々で美味しい!

 

磐田GKカミンスキー、J1通算100試合出場記念セレモニー
スタジアムは青一色​

 

ではハイライトをどうぞ
https://youtu.be/8qhg2-6FTOI

 

川崎Fは、前節は広島がACLラウンド16に勝ち上がった影響による日程変更で試合がなく、6月14日(金)以来の試合のため、試合感覚は磐田の方がある
川崎Fの中途半端なバックパスから磐田のチャンスが多かった
そこで決められないのが今の磐田
ここまで11点しか取っていない
1人1人は頑張っている
しかし個が繋がっていかない
前線、中盤、最終ライン
それぞれが良い時のように連動していないように見える

 

前半29分、小林悠のヘディングで先制されると、途端に消去的になり、後ろに人は居るが、マークが甘くなって失点をしてしまう。
後半5分の脇坂泰斗の2点目も磐田の人数は足りていた
交代出場の知念慶の3点目も同じ

 

アディショナルタイム
こぼれ球から上原力也のゴールで1点を返したが、タイムアップ

 

うなだれる選手達
名波浩監督がゴール裏へ
辞意表明をしたようだった
試合中から名波監督の立ち振る舞いが気になっていた
おそらくもうこの試合で終わりにしようと決めていたのかもしれない

 

今日は、17節。
リーグ戦半分を終えて最下位の勝ち点14。
本人なりの結論を出したのだろう
今はお疲れ様と声をかけてあげたい

 

川崎Fは、内容は決して良くなかった
最後の失点もいらなかった
しかし、守田英正が出場停止の中、その中で田中碧や脇坂を使って勝ち点3をきっちり取った事は次につながる
知念も短い時間の中で結果を出した

 

試合後は、貴重な先制点を決めた小林と記念撮影
今日の試合では、小林の先制点が何より効いたと思う


 

これで明治安田生命J1リーグは、折り返し
どんな展開になっていくのか楽しみ

 

原博実