VARって、なに?

最近よく耳にする『VAR』。
一体何のこと・・・?


VARは『ビデオアシスタントレフェリー』の略称です。

フィールドとは別の場所で
複数のアングルの試合映像を見ながら
主審をサポートする審判員のことを
VARと言います!
いわゆるビデオ判定のようなシステムですが、
VARはすべての事象に介入するわけではなく、
役割はあくまでも主審の“サポート”!

サッカーの魅力である
途切れることのない攻防の連続を損なわないよう、
試合結果を左右するような判定や事象のうち、
「はっきりとした、明白な間違い」をなくすことが
VARの基本的な考え方です。
つまり、
「その判定が正しかったのか?」という点ではなく
「その判定は“はっきりとした、明白な間違い”であったのか?」
という点が重要になります。

例えば、10人のうち
10人全員または9人か、8人まで含むかという人が
「はっきりとした、明白な間違い」だと思うような判定が下された場合、
または「見逃された重大な事象」が発生した場合においてのみ、
VARはサポートを行います。

しかし、
判定に対する意見が半々に別れるような場合においては
VARは介入しません。


▷▷大事なポイント

VARは、対象となる事象における
主審の「はっきりとした、明白な間違い」を
正す援助をするものであり、
最良の判定を見つけるものではない!!

どんな時にVARを使うの?

VARが介入する事象は、次の4つのみです。

得点か、得点ではないか?

PKか、PKではないか?

退場か、退場ではないか?(2枚目のイエローカードは対象外)

警告退場の人間違い

この4つの事象における「はっきりとした、明白な間違い」、
または「見逃された重大な事象」のみにVARは介入します。


Q.「見逃された重大な事象」とはどんな事象?

フィールド上にいる審判員が
その事象を確認できず判定することができなかった行為、
例えば相手選手をプレーとは関係ない場所でけったり打ったりした、
また、ペナルティーエリア内で守備側選手が
ボールを手で扱った(ハンドの反則)というような、
フィールド上にいる審判員からは
全く見ることができなかった事象です。

こんなことが行われています!VARの方法


対象となる、または対象となりうる事象が起こる。


VARが複数のアングルの映像やリプレーを活用してチェックし、
必要に応じて主審と交信する。
主審はVARと交信する際には、片方の耳に指を当てながら
もう一方の腕を伸ばすシグナルをする。

「はっきりとした明白な間違い」がないと判断した場合、
VARは主審にチェックが完了したことを伝える=VARは介入しない

「はっきりとした明白な間違い」があると判断した場合、
VARは主審にレビューすることを提案する=VARが介入する、④へ

主審は、1回目のTVシグナル(四角のテレビモニターの形を示す)をして
VARオンリーレビューもしくはオンフィールドレビューをする、⑤へ

VARオンリーレビュー

・VARからの情報のみで主審が最終の判定を下す

・通常、客観的な事実に基づく判定を下す場合に用いられる
→ 例:ゴールラインを超えた、即ち得点
    競技者が手や腕から相手チームのゴールに直接得点(偶発的であっても)
    反則のあった位置または競技者のいた位置(オフサイド)
    反則のあった場所(ペナルティ-エリアの内側または外側)

参考:https://www.jfa.jp/rule/var.html

オンフィールドレビュー(OFR)

・VARの提案をもとに主審が自らリプレー映像を見て最終の判定を下す

・通常、主観的な判断に基づく判定を下す場合に用いられる
→ 例:反則の強さは?
    オフサイドポジションから相手選手を妨害したか?

参考:https://www.jfa.jp/rule/var.html

主審は、レビューが終了したらピッチ上で2度目の
TVシグナル(四角のテレビモニターの形を示す)をした後、
最終判定を下す。


▷▷大事なポイント

最終判定を下すのは
あくまでも主審であり、
VARではない!!

VARを動画で学ぼう!

映像で詳しく解説!

超貴重!主審とVARのリアルなやり取り

原さんがVARを語る!

VARが導入されます!

明日開催される
2019JリーグYBCルヴァンカップ準決勝第1戦を含め、
ルヴァンカップのプライムステージではVARを導入しています!

また、J1参入プレーオフの決定戦でも
VARを導入することが決定しています。
そして!
2020シーズンについて下記試合(全321試合)で
VARを導入することが決定しました!

・明治安田生命J1リーグ [全306試合]
・スーパーカップ [1試合]
・リーグカップ ノックアウトステージ [全13試合]
・J1参入プレーオフ 決定戦 [1試合]

理解を深めれば楽しさ倍増!

馴染みが薄く、とっても難しい印象のあるVAR。

なかなか理解するのは大変ですが、
少しでも「VARとは?」について
この記事で興味を持ってもらえれば嬉しいです♪