今日の試合速報

Jリーグオリジナルネックウォーマー
Jリーグオリジナルネックウォーマー

コラム

川端 暁彦の千態万状Jリーグ

2016/6/17 19:50

突然の病魔との戦いを始めた22歳の若く気高い白鳥のために(♯38)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

6月13日、アルビレックス新潟から出されたプレスリリースを何度も読み返していた。「急性白血病」と書いてあるのは分かるのだが、目を疑うほかなかった。今季、筑波大学から新潟に新加入し、開幕戦でルーキーながらいきなり先発フル出場。希望と野心に満ちあふれていたはずの22歳のDF、早川 史哉が病魔に冒されたという知らせだった。

早川を初めて観たのは彼が中学3年生のときだったと記憶している。当時、全国大会でも躍進を遂げた新潟U-15のエース。両足を器用に駆使する技術もさることながら、強いリーダーシップと知的なプレーが何とも印象的で、世代の注目選手として記事も書かせてもらった。後に各年代の日本代表にも選ばれた早川は、2011年のU-17ワールドカップで3得点を記録するなど8強進出に貢献。南野 拓実、中村 航輔、植田 直通、室屋 成ら現在のリオ五輪代表の中軸を構成する選手たちが集ったチームにあって、FWからDFまでこなす究極水準のオールラウンドプレーヤーとして存在感を見せていた。

各年代別の代表に選出されてきた早川は、2011年のU-17W杯に出場。8強進出に貢献した
各年代別の代表に選出されてきた早川は、2011年のU-17W杯に出場。8強進出に貢献した

何度か話を聞かせてもらった印象は、とても謙虚で、しかし前向きな努力家というもの。何より質問者の意図を察して解釈し、自分の言葉に変える知的な受け答えが印象的だった。筑波大学へ進むと聞いたときも違和感はなかった。教育者になりたいのだという夢は聞いていたし、大学のカラーとプレースタイルも合うので、外野ながら勝手に「賢い選択だな」と思ったものだ。筑波では2部降格という屈辱にまみれたチームを主将として引っ張るという困難なチャレンジにも挑み、そして見事に1部返り咲き。個人としては古巣・新潟への加入も勝ち取ってみせた。

病気の発表後、彼の人望を示すような話を伝え聞くようになった。4年間、筑波大で同じ釜の飯を食ったある選手は頭を丸めて友の快癒を祈った。彼を慕っていた後輩は、少年サッカーで早川が指導していた子どもたちから手紙を集めているそうだ。そして、こんなメールも私のところに回ってきた。筑波大女子サッカー部のあるOGが仲間たちに向けて執筆した文章に刻まれていたのは、一つの明瞭な願いだ。

筑波大では主将としてチームをけん引。1部復帰を決め、チームメイトから胴上げされた
筑波大では主将としてチームをけん引。1部復帰を決め、チームメイトから胴上げされた

「私は彼とは3つ違いなのですが、少年サッカーでは同じチームで指導をしていました。トップチームの選手でなかなか少年サッカーには参加できないながらも、本当に真面目で、コーチミーティングでは熱心にメモを取りながら話を聞いていたり、子どもの指導について素晴らしい価値観を持っていて、子どもからもとても慕われていたり、後輩でありながら本当に尊敬できる人でした」

始めにそう記した彼女は、最後に「(メールを受け取ったのは)直接関係のない方がほとんどです。ですが、どうしても彼にはもう一度サッカーをしてほしい、希望に満ちた人生を歩んでほしい、サッカーをする少年達の憧れであってほしいと私が強く思ってしまいます。本当に素晴らしい人です。私の拙い文章から彼の人間力と、これからの人生を汲み取っていただけましたら、どうか、ご支援をお願い致します」と結んだ。

ルーキーながら今季開幕戦でスタメン出場。今後は厳しい闘病生活となるが、本人は前向きに復帰を誓っている
ルーキーながら今季開幕戦でスタメン出場。今後は厳しい闘病生活となるが、本人は前向きに復帰を誓っている

所属のアルビレックス新潟は現在「早川史哉選手支援基金」を開設して、広く支援を募っている。18日に行われる明治安田生命J1リーグ 1stステージ第16節のFC東京戦では、対戦相手であるFC東京の協力を得て募金活動を実施することも決まった。簡単な病気でないことは説明するまでもないが、早川本人もこんなメッセージを発表して闘病を宣言している。

「厳しい闘病生活になると思いますが、病気と闘う姿勢や復帰を目指す歩み方を通じて、同じ病気や様々な病気と闘っている人、 多くの人に勇気や希望を与えることができればと感じています。 華やかじゃないけど自分らしく地道にコツコツと。 もう一度大好きなクラブ、アルビレックス新潟に戻ってこられるように頑張ります!」

突然の不幸に対する戦いを始めた一人の若者の未来のために、ご協力いただければ幸いに思います。よろしくお願い致します。

「早川史哉選手支援基金」の開設ならびに激励メッセージなどの受付について
6/18(土)新潟戦 「アルビレックス新潟 早川史哉選手支援基金」募金活動の実施について